試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2022年02月22日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
352
ISBN:
9784041122495

コープス・ハント

  • 著者 下村 敦史
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2022年02月22日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
352
ISBN:
9784041122495

事件を追う刑事と、遺体探しをする少年達。彼らが辿りつく衝撃の真実とは。

「1件は俺の犯行じゃない。“思い出の場所”に真犯人の遺体を隠した。さあ、遺体捜しのはじまりだ」8人を殺害したとして死刑判決を受けた猟奇殺人鬼・浅沼聖悟の告白は世間を震撼させた。事件に疑問を抱く刑事の折笠望美は真相解明に乗り出す。一方、引きこもりの中学生・福本宗太は動画配信仲間から誘われ「遺体捜し」に出かけるが……。2つの物語が交わる時、驚愕の真実が浮かび上がる。予測不能のサスペンス・ミステリ。

※画像は表紙及び帯等、実際とは異なる場合があります。

もくじ

コープス・ハント

解説 大矢博子

メディアミックス情報

NEWS

「コープス・ハント」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 2つの視点を軸にして進む物語。法廷で語られた連続殺人事件の犯人“浅沼聖悟”によって発せられたある“告白”が休職中だった女性刑事の信念を突き動かす事に。一方で中高生のユーチューバー3人による動画配信企画 2つの視点を軸にして進む物語。法廷で語られた連続殺人事件の犯人“浅沼聖悟”によって発せられたある“告白”が休職中だった女性刑事の信念を突き動かす事に。一方で中高生のユーチューバー3人による動画配信企画が持ち上がる。その内容はまさかの“遺体探し”だった。交互に展開しながら進む描写に関係性を見出せないまま終わるのか?とおもいきや、終盤でしっかり繋げてくる。読後の印象としてはホラー寄りのサスペンス感が強く、最後まで絶妙な不気味さを残してくれた。 …続きを読む
    ナルピーチ
    2022年04月25日
    139人がナイス!しています
  • 久しぶりの下村さん。デビュー作を彷彿とさせるような、社会的な問題提起があったりで下村さん節健在。ただ、女性刑事の暴走ぶりや脱出劇、事件の繋がりが大雑把すぎて勿体なかったな。 久しぶりの下村さん。デビュー作を彷彿とさせるような、社会的な問題提起があったりで下村さん節健在。ただ、女性刑事の暴走ぶりや脱出劇、事件の繋がりが大雑把すぎて勿体なかったな。
    伊織
    2022年02月23日
    16人がナイス!しています
  • 死刑判決を受けた連続猟奇殺人鬼・浅沼聖悟の1件の犯行否定と遺体捜しの告白を受けて、真相解明に動き出す女刑事の折笠。一方で、三人の少年YouTuberの「遺体捜し」も進んでいく。この2つの話、それぞれ謎 死刑判決を受けた連続猟奇殺人鬼・浅沼聖悟の1件の犯行否定と遺体捜しの告白を受けて、真相解明に動き出す女刑事の折笠。一方で、三人の少年YouTuberの「遺体捜し」も進んでいく。この2つの話、それぞれ謎を絡めてハラハラ緊張感を保って読ませるなぁ。それが見事に交わった時、一気に緊張から興奮へと変わりサスペンス・ミステリの持ち味をたっぷり味わえる。異常な人間性は生まれつきなのか後天的なものなのか。答えの出ない重いテーマの中に、過去の自らの罪に向き合う宗太とにしやんという一筋の光を残してくれて救われた。 …続きを読む
    ニャーテン
    2022年05月24日
    11人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品