試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2019年12月24日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
368
ISBN:
9784041089033

サハラの薔薇

  • 著者 下村 敦史
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2019年12月24日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
368
ISBN:
9784041089033

生き残るのか正義か――究極の葛藤。手に汗握る冒険小説×予想外のラスト!

エジプトで発掘調査を行う考古学者・峰の乗るフランス行き飛行機が墜落。機内から脱出するとそこはサハラ砂漠だった。生き残った6名はオアシスを目指して沙漠を進み始めるが食料や進路を巡る争いが生じ!?


トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「サハラの薔薇」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • フランスへ向かうはずの飛行機が何故か航路にない砂漠に墜落。 生き残った者の中には秘密を抱え込んでおり、やがて殺し合いに…。 命を狙われていた「永井」の秘密とは? 砂漠の過酷さがビンビンに伝わってきて読 フランスへ向かうはずの飛行機が何故か航路にない砂漠に墜落。 生き残った者の中には秘密を抱え込んでおり、やがて殺し合いに…。 命を狙われていた「永井」の秘密とは? 砂漠の過酷さがビンビンに伝わってきて読んでいて喉がカラカラになる。 次第に明らかになる壮大な問題と、一瞬たりとも油断出来ない緊張のサバイバルの連続、圧巻でした。 …続きを読む
    ゆん
    2020年01月15日
    29人がナイス!しています
  • 発掘調査を行う考古学者が見つけたミイラが奪われたと思えが、今度は飛行機がサハラ砂漠に墜落し、オアシスを目指す冒険小説だが、謎の真相は環境問題、エネルギー問題なども絡んでくる社会派ミステリーも含んだ作品 発掘調査を行う考古学者が見つけたミイラが奪われたと思えが、今度は飛行機がサハラ砂漠に墜落し、オアシスを目指す冒険小説だが、謎の真相は環境問題、エネルギー問題なども絡んでくる社会派ミステリーも含んだ作品だった。 …続きを読む
    ぼっちゃん
    2020年01月11日
    25人がナイス!しています
  • 普通の冒険小説にミステリ要素、社会派要素を加味したところが下村先生らしい。考古学者である主人公の発掘したミイラは比較的最近のもの。そして呪いがかけられている?その正体は?一行がベドゥイン親子と出会って 普通の冒険小説にミステリ要素、社会派要素を加味したところが下村先生らしい。考古学者である主人公の発掘したミイラは比較的最近のもの。そして呪いがかけられている?その正体は?一行がベドゥイン親子と出会ってからの展開はまさに圧巻。怒涛のクライマックスへ。盛り込みすぎな感は多少あるが引き込む力は相当なもの。読書の満足感が十分に得られる一作。何故か要所要所で重要な選択を迫られる主人公。まるで一昔前のゲーム小説みたいで少しおかしかった。 …続きを読む
    大福
    2020年01月07日
    17人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品