試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2021年11月20日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
416
ISBN:
9784041119891

青山に在り

  • 著者 篠 綾子
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2021年11月20日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
416
ISBN:
9784041119891

幕末の世の人々の絆と生き様を鮮やかに描き出した、青春時代小説の傑作!

学問と剣術、いずれにも長けた川越藩国家老の息子、小河原左京。彼はある日、城下の村にある道場で自分と瓜二つな農民の少年、時蔵に出会う。一度は互いの出自を疑うが、次第に身分の差を超えた友情を育み、平穏な青春を過ごす2人。しかし世間は世直し一揆や農兵の導入に揺れ、激動の時代を迎えつつあった。そんな中ある武士が2人の眼前に現れ、彼らの出自を疑い、その姿を執拗に追うようになる。彼の狙いはいったい何なのか――。美しい川越を舞台に、幕末の人々の生き様を鮮やかに描き出した傑作時代長編。

※画像は表紙及び帯等、実際とは異なる場合があります。

もくじ

序章
一章 縁
二章 甘酒
三章 さらぬ別れ
四章 武州世直し一揆
五章 青山の賦
六章 お通の客
七章 子の日の松
八章 富津陣屋
九章 烈日
十章 道

メディアミックス情報

NEWS

「青山に在り」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 幕末の川越藩、家老の息子左京と彼に瓜二つの農民の少年時蔵そして彼のいとこのお通を中心にし、史実を絡めた物語。少年二人が何処までも真っ直ぐで清々しい。左京には辛いことも訪れるけれど、明治の世になって彼等 幕末の川越藩、家老の息子左京と彼に瓜二つの農民の少年時蔵そして彼のいとこのお通を中心にし、史実を絡めた物語。少年二人が何処までも真っ直ぐで清々しい。左京には辛いことも訪れるけれど、明治の世になって彼等はどんな道を歩んでいくのだろうか?きっとそれがどんな道でも力強く真っ直ぐに進んで行くのだろうと思わせてくれる。そして三人は共に行った提灯祭りや新河岸川を終生忘れることはないだろ。左京が何十年か先に魂になった時に帰ってきたいという美しい町も。序盤の三人の青春も幕末の事象を絡めた終盤も面白く気持ち良く読める作品。 …続きを読む
    Y.yamabuki
    2022年01月20日
    17人がナイス!しています
  • テンポが良く、時代小説に慣れていなくてもすんなり読むことができた。友情や恋など様々な要素があったけど、親子愛が一番印象に残った。 テンポが良く、時代小説に慣れていなくてもすんなり読むことができた。友情や恋など様々な要素があったけど、親子愛が一番印象に残った。
    稲荷
    2022年03月23日
    9人がナイス!しています
  • 川越夜船に乗り明日は主人に 村の報告をせねばと 領内で喧嘩や賭博で無法者を取締まると 兵助は無法者と一人で 立ち向う、村人の助けはまだだ 侍の助太刀でやっと治まる 私は父に似ていない気がする器量も小さ 川越夜船に乗り明日は主人に 村の報告をせねばと 領内で喧嘩や賭博で無法者を取締まると 兵助は無法者と一人で 立ち向う、村人の助けはまだだ 侍の助太刀でやっと治まる 私は父に似ていない気がする器量も小さいと 鶴間村へ向かう 村の道場から素振の掛け声が聞こえ 若い、似ている自分に 時蔵と名で父は居ない 母と二人暮らしだと 十三だと 共の弥助が御家老の次男と声高に 今までの事が一気に湧き出た 目の良さは人より優れてると思う 時蔵も正しく同じ目を持っている あの人はずっと日向を歩いて来た 顔を 時蔵は賢いと師が …続きを読む
    山内正
    2021年11月22日
    3人がナイス!しています

powered by 読書メーター

この著者の商品

最近チェックした商品