試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2022年02月22日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
336
ISBN:
9784041119853

漆黒の慕情

  • 著者 芦花公園
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2022年02月22日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
336
ISBN:
9784041119853

この呪いは剥がせない――『異端の祝祭』の著者が放つおぞましい粘着ホラー

塾講師の片山敏彦は、絶世の美青年。注目されることには慣れていたが、一際ねっとりした視線と長い黒髪の女性がつきまとい始める。彼を慕う生徒や同僚にも危害が及び、異様な現象に襲われた敏彦は、ついに心霊案件を扱う佐々木事務所を訪れる。時同じくして、小学生の間で囁かれる奇妙な噂「ハルコさん」に関する相談も事務所に持ち込まれ……。振り払っても、この呪いは剥がれない――日常を歪め蝕む、都市伝説カルトホラー!

※画像は表紙及び帯等、実際とは異なる場合があります。

もくじ

目次

第一章 見られている
第二章 見える
第三章 見たくない
第五章 見る
終 章 見えなかった

メディアミックス情報

NEWS

「漆黒の慕情」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 期待どおり。絶世の美青年・片山敏彦の設定にミスリードがあるのでは、と穿った見方をしていたがここは無条件で受け入れなければならない。まずこれが凄い。自他認める美青年!在りそうでなかった人物造形?自惚れを 期待どおり。絶世の美青年・片山敏彦の設定にミスリードがあるのでは、と穿った見方をしていたがここは無条件で受け入れなければならない。まずこれが凄い。自他認める美青年!在りそうでなかった人物造形?自惚れを超える自己認識が破格で、ある意味、物語最大の怪物それが敏彦。佐々木るみを凌駕する怪物感が凄くないですか?敏彦に纏わりつく怪異のストーカーが霞む(苦笑)。一方都市伝説ハルコさんを突き詰めていく青山くんの涙ぐましい努力の行き着く先には・・・。るみと物部の相剋も悲しい。圧巻の人物造形、このシリーズ目が離せない。 …続きを読む
    眠る山猫屋
    2022年05月18日
    65人がナイス!しています
  • 絶世の美青年の周囲に現れる謎の女性と、児童の間で囁かれる奇妙な噂の交錯。まず襲い来る現象が、本当に人間の本能に直接ドスドスと突き刺さる悍ましさ。そして、怪なのか凶人なのか土壇場の対決まで明かさない事が 絶世の美青年の周囲に現れる謎の女性と、児童の間で囁かれる奇妙な噂の交錯。まず襲い来る現象が、本当に人間の本能に直接ドスドスと突き刺さる悍ましさ。そして、怪なのか凶人なのか土壇場の対決まで明かさない事が恐怖を加速させる。一応の解決を見た段で、佳作だなと思ったら最後の最後の乾いた一文に全て持っていかれた。見えるはずだった物が、見えていなかった。唯それだけの事が本当の悍ましさだった。大傑作。 …続きを読む
    こら
    2022年03月19日
    61人がナイス!しています
  • 佐々木事務所シリーズ2作目。うわぁ~面白かった! 絶世の美青年へのストーカー事件と、青山君が教会で相談を受けた学校の七不思議の怪異を軸に物語が進む。澤村伊智作品を思わせるような怪異に「ヒィ~!」とな 佐々木事務所シリーズ2作目。うわぁ~面白かった! 絶世の美青年へのストーカー事件と、青山君が教会で相談を受けた学校の七不思議の怪異を軸に物語が進む。澤村伊智作品を思わせるような怪異に「ヒィ~!」となりながら一気読み。怪異の怖さのみならず人間が一番怖い系のテイストもたっぷりで、何がどうなっているのか分からないまま翻弄された。ごりごりごり⋯⋯あぁ、夢に見そう💦。ラストはあまりの衝撃に息が止まりそうに。この後、彼の心は大丈夫なのか⋯⋯。絶対ネタバレ回避して、後ろをパラパラ見たりしないで読んで! …続きを読む
    さっちゃん
    2022年02月24日
    58人がナイス!しています

powered by 読書メーター

この著者の商品

最近チェックした商品