真夜中乙女戦争

関連作品有り

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2021年11月20日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
352
ISBN:
9784041119013

関連作品有り

真夜中乙女戦争

  • 著者 F
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2021年11月20日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
352
ISBN:
9784041119013

映画化決定! スリリングでサスペンスフル。かつてない青春の物語

2022年 映画化決定!!

東京は、あと一分で終わる。愛していると言えないうちに―。

愛って、なんだ。永遠って、なんだ。眠れない夜は、どうすればいい。
この退屈は、虚しさは、どうすればいい。
どうせ他人になるのに、どうして私たちはどうでもいい話をしたがるのだろう。

どうせ死んでしまうのに、どうして今こうして生きているんだろう。
死ぬまでに本当にやりたかったことって、一体なんだったのだろう。

いま、青春小説史上、恋愛小説史上、犯罪小説史上、
最高に過激で孤独、そして正しく、美しい夜更かしが始まる。

※画像は表紙及び帯等、実際とは異なる場合があります。

メディアミックス情報

NEWS

「真夜中乙女戦争」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 読みやすく、リズムの良い文章に乗せられ、あっという間に読了。息継ぎする場所がないくらい、言葉が詰め込まれている文もあるんだけど、不思議と読みづらくはなかった。東京の大学に出てきた地方出身の男子学生が、 読みやすく、リズムの良い文章に乗せられ、あっという間に読了。息継ぎする場所がないくらい、言葉が詰め込まれている文もあるんだけど、不思議と読みづらくはなかった。東京の大学に出てきた地方出身の男子学生が、退屈な授業とバイトの日々に絶望を感じ、刺激的な先輩に影響を受けて、どんどん危険な行動に走って行く。SNS世代の大学生のリアルを感じる。時に鋭く刺さる言葉もあって、刺激的な読書だった。 …続きを読む
    のり
    2022年01月16日
    28人がナイス!しています
  • 作者さん初読。単行本の頃からその題名が気になって気になって仕方がなかった。いざ読み、一瞬「まさかのはずれ?読む小説間違えた?」と思ったものの、名言連発の本書、人間の本質に迫っていく一冊だった。帯で映画 作者さん初読。単行本の頃からその題名が気になって気になって仕方がなかった。いざ読み、一瞬「まさかのはずれ?読む小説間違えた?」と思ったものの、名言連発の本書、人間の本質に迫っていく一冊だった。帯で映画化されると知った。読みながら、この、Fさんの手で綴られた本書の良さが全て失われるのでは無いかと恐れたが、解説を読んで監督の話にも納得、お手並み拝見と行きたいところである。読了後公式サイトへ走ったが、どこか凝っていて面白かった。14歳の織葉としては、映画が15歳以上対象なのではと恐れているのだが……大丈夫か!? …続きを読む
    織葉
    2021年12月26日
    26人がナイス!しています
  • 冴えない大学生男子が主人公の青春小説風な滑り出し。そのうち幻想と現実の狭間に迷走し始め、あげくに崩れ行く真夜中の東京で火に包まれていく。彼がたどり着いたところは絶望なのか。色々盛ってあって掴みづらい物 冴えない大学生男子が主人公の青春小説風な滑り出し。そのうち幻想と現実の狭間に迷走し始め、あげくに崩れ行く真夜中の東京で火に包まれていく。彼がたどり着いたところは絶望なのか。色々盛ってあって掴みづらい物語ではあるものの印象深い読後感だった。 …続きを読む
    としなり
    2021年12月11日
    23人がナイス!しています

powered by 読書メーター

この著者の商品

最近チェックした商品