狼殿下と身代わりの黒猫恋妻

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2021年09月01日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
226
ISBN:
9784041118689

狼殿下と身代わりの黒猫恋妻

  • 著者 貫井 ひつじ
  • イラスト 芦原 モカ
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2021年09月01日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
226
ISBN:
9784041118689

国一番の騎士である王弟に嫁いたのは、怯えた様子の身代わりの花嫁で!?

公爵領で働く黒猫のシェインは、ある事が原因で声を失っていたが、使用人仲間と平和に暮らしていた。だが猫獣人の国の末王子の身代わりの花嫁に仕立て上げられ、狼獣人の国の王弟・ランフォードに嫁入りすることに。一方、鋭敏な嗅覚で感情まで嗅ぎ分けるランフォードには、シェインの怯えと悲しみが手に取るようにわかり、噂と違う様子に疑問を抱く。ランフォードはシェインを保護し「君が家に帰れるように尽力する」と約束するが、偽りのない純粋なシェインに惹かれ…?

メディアミックス情報

NEWS

「狼殿下と身代わりの黒猫恋妻」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 面白かった。馬車の中でずっと怯えて泣いていた受けちゃんが可哀想。そんな受けの感情を匂いでダイレクトに知ってしまう攻めが、どうにか泣き止んで欲しいと不器用に尽くす姿に萌える。朴念仁で不器用な攻めの重い愛 面白かった。馬車の中でずっと怯えて泣いていた受けちゃんが可哀想。そんな受けの感情を匂いでダイレクトに知ってしまう攻めが、どうにか泣き止んで欲しいと不器用に尽くす姿に萌える。朴念仁で不器用な攻めの重い愛情が良い。声が出ないことを不器用に慰めてくれるシーンも好き。受けを番認定してしまって素直に返せそうにないから約束を守るため自主的に謹慎してたのも面白かった。匂い付けの習慣も萌える。 …続きを読む
    もきゅ子
    2021年09月15日
    14人がナイス!しています
  • 狼獣人王国第二王子×猫獣人王国公爵領の下男。攻との婚姻を嫌った猫獣人王子が無理矢理に受を身代わりにするところから一気読み。心因性で口のきけない受と匂いで他人の心が読めてしまう攻の距離が筆談で近づいてい 狼獣人王国第二王子×猫獣人王国公爵領の下男。攻との婚姻を嫌った猫獣人王子が無理矢理に受を身代わりにするところから一気読み。心因性で口のきけない受と匂いで他人の心が読めてしまう攻の距離が筆談で近づいていくのが良かった。泣きながら怯えている小柄で健気な受を見たら偽物だろうが何だろうが狼攻に庇護欲が生まれるのが当たり前。公爵領の館の使用人たちが温かくてほっとするし、何より結婚式での受の恩人のエピソードにホロリ。 …続きを読む
    ユキモリ
    2021年09月17日
    3人がナイス!しています
  • 好きなやつ〜♪ 騎士で王弟のランスと声が出ない身代わり王子シェイン。掌に文字書くやり取りが好き。触れた所から温もりが伝わるよう♡ 匂いで感情が分かるという狼獣人のランスは、嘘をついてもわかってしまう。 好きなやつ〜♪ 騎士で王弟のランスと声が出ない身代わり王子シェイン。掌に文字書くやり取りが好き。触れた所から温もりが伝わるよう♡ 匂いで感情が分かるという狼獣人のランスは、嘘をついてもわかってしまう。普段マスクを外さない程だったら人嫌いもわかるなぁ。人は嘘をつかないのが普通だと思う程に純粋なシェインには、キュンとさせられた。きっといい匂いだろうな。狼獣人の番への執着心にもニンマリ♡王である兄が優しく弟や番思いで好印象。コミコミぺーパーは、本編に入れなくて大丈夫ですか?!と思うほどキューン♡ オススメです。 …続きを読む
    ぺこち
    2021年09月15日
    3人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品