魔女の暦 電子版

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

発売日:
2021年09月18日
商品形態:
電子書籍

魔女の暦

  • 著者 横溝 正史
発売日:
2021年09月18日
商品形態:
電子書籍

没後40年記念復刊! 横溝正史の傑作長編ミステリ!

浅草のレビュー小屋舞台中央で起きた残虐な殺人事件。魔女役が次々と殺される――。不適な予告をする犯人「魔女の暦」の狙いは? 怪奇な雰囲気に本格推理の醍醐味を盛り込む、傑作長編推理

※画像は表紙及び帯等、実際とは異なる場合があります。

メディアミックス情報

NEWS

「魔女の暦」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 金田一耕助シリーズ、中編2作収録。当時の空気が。『魔女の暦』もよかったけど、『火の十字架』の方がテンポもトリックも良くてより面白かった。 金田一耕助シリーズ、中編2作収録。当時の空気が。『魔女の暦』もよかったけど、『火の十字架』の方がテンポもトリックも良くてより面白かった。
    coco夏ko10角
    2021年12月10日
    17人がナイス!しています
  • 表題作と『炎の十字架』が収録された本作。共に昭和20年代のストリップ劇場を舞台にした色と欲が絡まった事件に事件発生を示唆する手紙に誘われた金田一耕助が挑む構図。『魔女の暦』では金田一の犯罪阻止率の低さ 表題作と『炎の十字架』が収録された本作。共に昭和20年代のストリップ劇場を舞台にした色と欲が絡まった事件に事件発生を示唆する手紙に誘われた金田一耕助が挑む構図。『魔女の暦』では金田一の犯罪阻止率の低さを露呈するものの、ある大金を効果的に使っていたのは印象的。『炎の十字架』ではミステリーではおなじみの顔のない死体と金田一ものらしく戦中に起きたある事件が絡むところは味わい深い。奇妙な四角関係がエロを、凄惨な殺しがグロを描いており、あの時代の性風俗を垣間見たように思う。エログロ満載な中編集だった。 …続きを読む
    nishiyan
    2021年12月14日
    14人がナイス!しています
  • 当時の空気を感じさせる2編。エログロというやつなんだろうけど、すごい内容の割には下品にならないのはさすが。(特にグロの方。)どちらかというと「火の十字架」の方が好み。やっぱり金田一耕助ものはおもしろい 当時の空気を感じさせる2編。エログロというやつなんだろうけど、すごい内容の割には下品にならないのはさすが。(特にグロの方。)どちらかというと「火の十字架」の方が好み。やっぱり金田一耕助ものはおもしろい。 …続きを読む
    agtk
    2022年02月13日
    9人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品