星の子どもたち 三星たま短編集 電子版
試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

発売日:
2021年08月12日
商品形態:
電子書籍

星の子どもたち 三星たま短編集

  • 著者 三星 たま
発売日:
2021年08月12日
商品形態:
電子書籍

恋のトキメキと青春の輝き。テレ顔描写の名手・三星たまの原点

体温を感じる表情描き・三星たまが贈る、8本の物語。

もしも“好き”という感情が目に見えてしまうものだったら……。
気になる女の子が輝いて見え、彼女の前に立つと影になってしまう男の子を描いた、
ハルタコミックグランプリ受賞作「星の影」。

他にも、変形学ランの魅力を語ったフェチ漫画「学生ランダ」、
4人兄弟の仲睦まじい日常を描いた「ひなた家」など、
愛あふれる8作品、計210ページを収録。

恋のトキメキ、青春の喜び、家族への感謝など、
うまく言葉では伝えられない気持ちが込められた、
表現力の高いテレ顔をご堪能下さい。

また初単行本『夜の名前を呼んで』第1巻も同時発売!

収録作品:「ひなた家」・「スター・ドリーマー」・「学生ランダ」・「青春フィート」・「魔法使いと弟子」・「涙に隠す」・「星の影」・「ゼラニウムの庭」

メディアミックス情報

NEWS

「星の子どもたち 三星たま短編集」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • キラキラにつられて、こっちまでキラキラした気持ちになってしまう、可愛いお話。個人的には魔法使いと弟子の続きが読みたいなと思いました。 キラキラにつられて、こっちまでキラキラした気持ちになってしまう、可愛いお話。個人的には魔法使いと弟子の続きが読みたいなと思いました。
    ぐっち
    2021年08月21日
    18人がナイス!しています
  • いきなりですが小学生の時は、りぼんでもなかよしでもなくて、ちゃお派でした。何が言いたいかというと絵柄の「ちゃお」み、が強い🙏きらきらの瞳と紅潮する頬に、絵から胸の高鳴りが聞こえてきてしまう〜!可愛い いきなりですが小学生の時は、りぼんでもなかよしでもなくて、ちゃお派でした。何が言いたいかというと絵柄の「ちゃお」み、が強い🙏きらきらの瞳と紅潮する頬に、絵から胸の高鳴りが聞こえてきてしまう〜!可愛い〜!心が女児に戻ってしまう...。瞳のきらめきに胸がぎゅっとなるのに加えて、髪の毛の描き方もたおやかですごく好き。絵柄の話ばかりなっちゃったけど、話は「ひなた家」が一番好き。4兄弟の魔法も美しいし、使う時に瞳がキラリとスパークするのにグッとくる。装丁もキャンバス地に黒の箔押しが素敵で、紙で買って大正解!優勝! …続きを読む
    もかを
    2021年08月13日
    17人がナイス!しています
  • まるで星空が本の形をとって地上へ落ちてきたかのような、お話ごとに多種多様な輝きを見せてくれる珠玉の短編集。オビの「紅潮する頬、潤む瞳、高鳴る鼓動。」が完璧満点。収録作どれも甲乙つけ難いけど『青春フィー まるで星空が本の形をとって地上へ落ちてきたかのような、お話ごとに多種多様な輝きを見せてくれる珠玉の短編集。オビの「紅潮する頬、潤む瞳、高鳴る鼓動。」が完璧満点。収録作どれも甲乙つけ難いけど『青春フィート』が一番好き。 …続きを読む
    リチャード
    2021年08月18日
    4人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品