試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2021年10月21日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
304
ISBN:
9784041117743

水曜日の手紙

  • 著者 森沢 明夫
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2021年10月21日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
304
ISBN:
9784041117743

会うことのないあなたへ――最小で最高の、幸せのバトンをお届けします。

水曜日の出来事を綴った手紙を送ると、見知らぬ誰かの日常が記された手紙が届くという「水曜日郵便局」。主婦の直美は、職場や義父母との関係で抱えたストレスを日記に吐き出すだけの毎日を変えたいと、理想の自分になりきって手紙を出す。絵本作家になる夢を諦めて今後の人生に迷っていた洋輝も、婚約者のすすめで水曜日の手紙を書くことに。不思議な縁で交差した二人の手紙は、かかわる人々の未来を変えていく――。『夏美のホタル』『虹の岬の喫茶店』の著者が贈る、ほっこり泣ける癒やし系小説!

※画像は表紙及び帯等、実際とは異なる場合があります。

もくじ

1章 井村直美の空想
2章 今井洋輝の灯台
3章 光井健二郎の蛇足
4章 井村直美の食パン
5章 今井洋輝の遺書

メディアミックス情報

NEWS

「水曜日の手紙」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 水曜日の日常を知らない誰かに宛てて綴ると、代わりに別の誰かが書いた手紙が届く水曜日郵便局。実在してたんですね。自分も送ってみたいと思ったら、すでに閉局とのことでした。たかが手紙されど手紙。見知らぬ人の 水曜日の日常を知らない誰かに宛てて綴ると、代わりに別の誰かが書いた手紙が届く水曜日郵便局。実在してたんですね。自分も送ってみたいと思ったら、すでに閉局とのことでした。たかが手紙されど手紙。見知らぬ人の手紙とはいえ、手紙一通でこれからの人生のきっかけ、ヒントが貰えれば、それは素晴らしいことだよね。この先も自分の生きていく道は、ずっと山あり谷あり。一日を、今を、大切にすごしていきたいなと思う。森沢明夫作品で何度もレビューで書いてしまうが、うむ、やっぱり森沢明夫の小説は最高である。そして心が温まる。 …続きを読む
    しんごろ
    2021年11月25日
    184人がナイス!しています
  • ★★★★☆21112【水曜日の手紙 (森沢 明夫さん)】本作品、五章構成の心温まるいいお話でした。水曜日の出来事を手紙に書いて『水曜日郵便局』宛に送ると、後日、別の誰かの水曜日の出来事が書かれた手紙が ★★★★☆21112【水曜日の手紙 (森沢 明夫さん)】本作品、五章構成の心温まるいいお話でした。水曜日の出来事を手紙に書いて『水曜日郵便局』宛に送ると、後日、別の誰かの水曜日の出来事が書かれた手紙が自分宛に送られてくるというんですが、月火水木金土日のうち、どうして水曜日なの?多分、特別じゃない普段通りの何気ない日ということなのかもしれませんが、だからといって水曜日?火曜や木曜じゃ駄目?とても気になりました。が!森沢さんのあとがきを読んで納得!水曜日郵便局は実在してるらしいですね。びっくり!(おすすめ!) …続きを読む
    相田うえお
    2021年11月11日
    109人がナイス!しています
  • 鮫ケ浦水曜日郵便局を題材とした連作短編集。森沢さんの著作は優しさに包まれるようで時折無性に読みたくなります。日々の生活に追われ夢を見失った人が、誰に届くか解らない手紙を書くことで、自分を再発見し、前へ 鮫ケ浦水曜日郵便局を題材とした連作短編集。森沢さんの著作は優しさに包まれるようで時折無性に読みたくなります。日々の生活に追われ夢を見失った人が、誰に届くか解らない手紙を書くことで、自分を再発見し、前へ歩みだす。教科書的といえばそれまでだが、鬱々と不満を溜め込むことや他者を攻撃し溜飲を下げても得るものは無いし、自分を貶めるだけ。だったら少々脚色をつけても前向きなことを考えた方が良い。なかなか難しいことではあるけれど。直美さん、今井さんが、夢を実現できると良いですね。ほっこりでき満足の一冊。 …続きを読む
    ponpon
    2022年01月14日
    79人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品