こうして誰もいなくなった 電子版

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

発売日:
2021年11月20日
商品形態:
電子書籍

こうして誰もいなくなった

  • 著者 有栖川 有栖
発売日:
2021年11月20日
商品形態:
電子書籍

ジャンルを超えた驚きがここにある!ファン必読の短編集。

孤島に招かれた10人の男女、死刑宣告から始まる連続殺人――有栖川有栖があの名作『そして誰もいなくなった』を再解釈し、大胆かつ驚きに満ちたミステリにしあげた表題作を始め、名作揃いの豪華な短編集!

メディアミックス情報

NEWS

「こうして誰もいなくなった」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 表題作のインパクトが1番。名作、そして誰もいなくなったをもじった内容で有栖川有栖先生の解釈で描かれているので読めて良かったです。あとがきに書かれている有栖川有栖先生の考えも知れて良かったです。 表題作のインパクトが1番。名作、そして誰もいなくなったをもじった内容で有栖川有栖先生の解釈で描かれているので読めて良かったです。あとがきに書かれている有栖川有栖先生の考えも知れて良かったです。
    ツバサ
    2021年11月21日
    15人がナイス!しています
  • 学園アリス・火村英生、シリーズモノもだけど、やっぱり単発読み切りも面白い。ミステリ好きなら誰もが読む作家・有栖川有栖のバリエーションが詰まった一冊。数ページから中編、日常からホラーまで、作家の知見がハ 学園アリス・火村英生、シリーズモノもだけど、やっぱり単発読み切りも面白い。ミステリ好きなら誰もが読む作家・有栖川有栖のバリエーションが詰まった一冊。数ページから中編、日常からホラーまで、作家の知見がハッキリとわかる。名作を下敷きにした表題作。絶海の密室を舞台に、誰もいなくなった場所に、如何にして集ったのか。古今東西のミステリ作家は『そして誰だれもいなくなった』を夢見る。いつかはと思いつつも、積んでてまだ読んでいないが。 …続きを読む
    うさみP
    2021年12月02日
    9人がナイス!しています
  • 『月光ゲーム』に続いて2冊目の有栖川有栖氏。中短編集ということで好みの話があるかもしれないと思ったのと、表紙の絵に惹かれて購入。短編集は作品の長さが予想できないところが気に入っている。個人的には『本と 『月光ゲーム』に続いて2冊目の有栖川有栖氏。中短編集ということで好みの話があるかもしれないと思ったのと、表紙の絵に惹かれて購入。短編集は作品の長さが予想できないところが気に入っている。個人的には『本と謎の日々』が面白かった。 表題作について、本家『そして誰もいなくなった』の確信的なネタバレはなく、未読でも楽しめる作りになっていた。自分でも順序がおかしいことは分かっているが、本家がまだなので次はそちらを読んでから再読したい。あとがき、解説効果で何度も楽しめそう。 …続きを読む
    きち
    2021年12月02日
    7人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品