八坂不動産管理の訳アリな日常 幽霊と同居、始めました。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2021年09月18日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
272
ISBN:
9784041115183

八坂不動産管理の訳アリな日常 幽霊と同居、始めました。

  • 著者 飛野 猶
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2021年09月18日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
272
ISBN:
9784041115183

魔法のiらんど大賞2020 小説大賞<キャラクター小説部門賞>受賞作

大手建設会社から子会社に出向することになった千夏。完全に都落ち気分だったが、異動先の不動産管理会社で、僧籍持ちの上司と浮遊霊と出会い、幽霊物件を担当することに。仕事も恋も波瀾万丈のお仕事小説!

もくじ

プロローグ それは、うららかな春の日のことでした
第1章 夜な夜な泣き彷徨う霊
第2章 飛び降り続ける霊
第3章 訴えかける霊
第4章 廃病院に集まる霊たち
エピローグ それは、うららかな春の日のことでした

メディアミックス情報

NEWS

「八坂不動産管理の訳アリな日常 幽霊と同居、始めました。」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 大好きな仕事から外され、彼氏にも裏切られ踏んだり蹴ったりの千夏。異動先で隣の席の男性に声をかけると、上司に「そいつが視えているのか」と聞かれる。千夏と幽霊の元気は一緒に働く。凄く面白かったです。 大好きな仕事から外され、彼氏にも裏切られ踏んだり蹴ったりの千夏。異動先で隣の席の男性に声をかけると、上司に「そいつが視えているのか」と聞かれる。千夏と幽霊の元気は一緒に働く。凄く面白かったです。
    hotate_shiho
    2021年09月19日
    0人がナイス!しています

powered by 読書メーター

この著者の商品

最近チェックした商品