バチカン奇跡調査官 天使の群れの導く処

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2021年07月16日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
384
ISBN:
9784041115152

バチカン奇跡調査官 天使の群れの導く処

  • 著者 藤木 稟
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2021年07月16日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
384
ISBN:
9784041115152

キルギスで墜落寸前の飛行機を天使が救う! 天才神父コンビ大ピンチ!?

キルギスの国際空港に旅客機が緊急着陸する。機長は、上空に「天使達」が現れ、墜落寸前から奇跡の生還へ導いたと話す。また同じ夜、首都郊外の教会で巨大キリスト像が動き出し、空港の方を向いて止まったという。「主は旅客機に救いの手を差し伸べる為、自ら動かれたのだ」申告を受けた奇跡調査官の平賀とロベルトは現地へ赴くが……。二つの奇跡を結ぶ衝撃の真相が、神父コンビを絶体絶命の危機に陥れる! 急展開の本編17弾。

※画像は表紙及び帯等、実際とは異なる場合があります。

もくじ

プロローグ 二つの奇跡
第一章 東西教会
第二章 首都ビシュケクとセロ・タシュの町
第三章 調査と叙事詩と伝説と
第四章 新たなる証言者
第五章 調査は展開する
第六章 真相、そして……
エピローグ 水の中に燃える炎

メディアミックス情報

NEWS

「バチカン奇跡調査官 天使の群れの導く処」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 奇跡調査がいつの間にか大きなスケールの話になった。新展開かな? 奇跡調査がいつの間にか大きなスケールの話になった。新展開かな?
    2021年10月27日
    71人がナイス!しています
  • 墜落寸前で輝く天使の群れに救われた一機の旅客機と、空港へとその向きを変えたキリスト像。国民の九割以上がイスラム教とロシア正教のキルギスで、カソリック二人の調査は案の定何処までも難航。ガルドウネのジュリ 墜落寸前で輝く天使の群れに救われた一機の旅客機と、空港へとその向きを変えたキリスト像。国民の九割以上がイスラム教とロシア正教のキルギスで、カソリック二人の調査は案の定何処までも難航。ガルドウネのジュリアとも忌々しい再会を果たし、幾つもの妨害と壁を互いの知恵と絆で乗り越え、導かれた先で辿り着いたのは、最も残酷で神の慈愛も祈りも無効化する人類最大規模の対立と裏切りだった。奇跡調査から内部調査へとステージが変わりそうだが、平賀は兎も角ロベルトはその時果たして神を信じ、バチカンの神父として生きていけるのだろうか。 …続きを読む
    カナン
    2021年11月12日
    58人がナイス!しています
  • 今回面白い!ガルドウネやローレンにまつわるアレやコレやも進展し、キリスト教内部にも新たな刺客が現れる。せっかくご長寿シリーズなんだからこういう急展開がないと。つぶやきにも書いたが、平賀とロベルトが命の 今回面白い!ガルドウネやローレンにまつわるアレやコレやも進展し、キリスト教内部にも新たな刺客が現れる。せっかくご長寿シリーズなんだからこういう急展開がないと。つぶやきにも書いたが、平賀とロベルトが命の危機に遭うのは最早定期なんだよなあ。ロベルトのコミュ力と平賀の土壇場でのサバイバル力が羨ましい。一見無情で冷血漢のローレンが1番関わる人たちへの愛が深いと思う、なんてね …続きを読む
    さくりや
    2021年07月17日
    56人がナイス!しています

powered by 読書メーター

この著者の商品

最近チェックした商品