試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2021年04月15日
判型:
B6判
商品形態:
コミック
ページ数:
196
ISBN:
9784047366206

ふしぎの国のバード 8巻

  • 著者 佐々 大河
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2021年04月15日
判型:
B6判
商品形態:
コミック
ページ数:
196
ISBN:
9784047366206

家族とは? そして結婚とは? 日本人の"血"を描く、最新刊!

秋田で手厚い歓迎を受けるバード一行は、ある女性の結婚式に出席することになる。
日本古来、東北地方伝統の方法で行われる式とは、一体どんなものなのか。
そして、日本人の考える、家族とは? 家とは?

英国人冒険家と往く日本!

※画像は表紙及び帯等、実際とは異なる場合があります。

メディアミックス情報

NEWS

「ふしぎの国のバード 8巻」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 秋田の地で、バードが出会うのは民族の文化の根源「家族」を紡ぐ婚姻。盗まれた花嫁、とは?家族の絆と父親の想い。やっぱり奥深い話です。原作?いってみようかなあ♪ 秋田の地で、バードが出会うのは民族の文化の根源「家族」を紡ぐ婚姻。盗まれた花嫁、とは?家族の絆と父親の想い。やっぱり奥深い話です。原作?いってみようかなあ♪
    まろんぱぱ♪ 
    2021年05月07日
    63人がナイス!しています
  • 秋田での当時家として許されない婚姻「嫁盗み」。100年と少し前の日本の結婚式、地域差があるとはいえ凄いな。障子に穴を開けて野次馬が覗くだとか、婚礼を妨害する野次馬を酒食でもてなすとか、その酒食が気に入 秋田での当時家として許されない婚姻「嫁盗み」。100年と少し前の日本の結婚式、地域差があるとはいえ凄いな。障子に穴を開けて野次馬が覗くだとか、婚礼を妨害する野次馬を酒食でもてなすとか、その酒食が気に入らないと糞尿まみれの鶏放つとか。新郎がお燗の準備をするというのも面白い。本来の結婚は家が決める事で家の繁栄を弛まず守るというのが当時の認識。今とは文化や意識が100年と少し前で大分違っている。たったそれだけの期間でも人間は変わってしまうという事。この本の面白さはそこを改めて理解させてくれることだ。 …続きを読む
    なっぱaaua
    2021年05月11日
    42人がナイス!しています
  • ふしぎの国シリーズ8巻目。佐々大河8冊目。秋田に逗留している「バード」一行は、旅籠の娘の婚礼出席を懇願される。しかし、その婚礼に父親が出席しないことが判る。駆け落ち者の婚礼には出席したくない父親と和解 ふしぎの国シリーズ8巻目。佐々大河8冊目。秋田に逗留している「バード」一行は、旅籠の娘の婚礼出席を懇願される。しかし、その婚礼に父親が出席しないことが判る。駆け落ち者の婚礼には出席したくない父親と和解したい娘の葛藤が犇々と伝わってきました。婚礼中も地方によって違いがあり、新郎が立ち働くなど、勉強になりました。いつか、父親と和解できる日が来ると良いですね。旅はまだまだ続きます。 …続きを読む
    桜父
    2021年04月20日
    41人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品