平安後宮の薄紅姫 三 恋する女房と物語の縁

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2021年06月15日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
288
ISBN:
9784040740898

平安後宮の薄紅姫 三 恋する女房と物語の縁

  • 著者 遠藤 遼
  • イラスト 沙月
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2021年06月15日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
288
ISBN:
9784040740898

許嫁が物語を全否定!? 恋と書物の相談に薄紅は……?

 怪異や難事件の駆け込み寺・薄紅(うすくれない)の姫。昼の姿である末席の女房として、中宮(ちゅうぐう)崩御のあとは、その娘である内親王付きの女房となっていた。
 その一方で、夜の姿である薄紅の元には、晴明の孫・奉親(ともちか)が入り浸っている。さらに彼の紹介で、日中の同僚である右近(うこん)まで相談に現れてしまう。正体を隠している薄紅だが、書物と恋にまつわる右近の悩みを放っておけず心を砕く。
 その相談をきっかけに、薄紅は実兄から自分の婚約話に言及されるはめに。読書と友人の恋がかかった「婚約」という危機に薄紅は……?
  • カドフェス2021
    カドフェス2021

トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「平安後宮の薄紅姫 三 恋する女房と物語の縁」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 結局薄紅は奉親と結ばれなかったかー。まぁ最初からそんな感じだったけど。やっぱり更級日記だったんだなぁ。無理に完結させなくても、もっとシリーズとして続けて欲しかった。 結局薄紅は奉親と結ばれなかったかー。まぁ最初からそんな感じだったけど。やっぱり更級日記だったんだなぁ。無理に完結させなくても、もっとシリーズとして続けて欲しかった。
    ゆず湯
    2021年06月15日
    7人がナイス!しています
  • これが最終巻となる第三巻。平安時代の女房が後宮で起こる事件の謎を解く推理ものだなぁ、という気持ちで手にとったのが最初。読み進めていく中で、史実の設定の中で物語が進行するので、薄紅姫にもモデルはいるんだ これが最終巻となる第三巻。平安時代の女房が後宮で起こる事件の謎を解く推理ものだなぁ、という気持ちで手にとったのが最初。読み進めていく中で、史実の設定の中で物語が進行するので、薄紅姫にもモデルはいるんだろうなぁ、程度の気持ちだった。これまでの伏線を回収する最終章は圧巻!最後の1行で、「古典の授業にも登場するあの人だったのか!」と気付き、何故だか泣きましたw古典に詳しい人は最初から気付いてたんだろうなぁ。たった3巻で終わってしまうのがもったいない。薄紅の活躍がもっと読みたい!薄紅カムバック! …続きを読む
    ノースフライト
    2021年07月03日
    4人がナイス!しています
  • 物語嫌いな許嫁に恋をした右近、薄紅は大切な友人の為に手助けをすることに。禎子を始めとして位の高い人が一人の女房の為に協力するのは薄紅への信頼があってこそ、物語を通して人の縁を結んだ彼女の誠実な行いがあ 物語嫌いな許嫁に恋をした右近、薄紅は大切な友人の為に手助けをすることに。禎子を始めとして位の高い人が一人の女房の為に協力するのは薄紅への信頼があってこそ、物語を通して人の縁を結んだ彼女の誠実な行いがあってこそでジーンとくる展開でした。右近の優しく寄り添うような言葉も素敵でした。奉親とは戦友のような良いコンビで、最後まで今のような変わらない関係だったんだろうな。個人的には誇り高く優しい禎子様がお気に入りでした。最後の一文で判明した薄紅の正体は予想通り。同じ物語好きとして共感できる部分が多い物語でした。 …続きを読む
    なぎ
    2021年06月26日
    4人がナイス!しています

powered by 読書メーター

この著者の商品

最近チェックした商品