キミと僕の最後の戦場、あるいは世界が始まる聖戦11

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2021年05月20日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
324
ISBN:
9784040740775

キミと僕の最後の戦場、あるいは世界が始まる聖戦11

  • 著者 細音 啓
  • イラスト 猫鍋蒼
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2021年05月20日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
324
ISBN:
9784040740775

それは決別の物語。映し出されるのは100年前の真実――。

『先に言っておくよ。これから映しだされる物語は、決別だ』
八大使徒・ルクレゼウスを退けた後、天帝ユンメルンゲンに帝都へと招かれたイスカ達。天帝の指示の下、シスベルは灯の星霊で過去を再現する。映し出されたのは若き日の師匠クロスウェル、ユンメルンゲン、そしてネビュリス姉妹で――
百年前。発展を続けていた『帝国』を舞台に紡がれるのは、『世界最悪の日』に至るまでの物語。平和だった世界の中で、なぜ始祖ネビュリスは生まれ、なぜ帝国は燃え落ちることになったのか。そして、全ての元凶たる星の中枢に眠るものとは。世界に潜む悪意と真実が、遂に明かされる――!

トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「キミと僕の最後の戦場、あるいは世界が始まる聖戦11」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 【電子】帝都へ招かれたシスベルの星霊術によって明らかになった『星霊』の真実。100年前にこんなことがあったなんて…。結局、今表舞台に立っている皆が100年前の思惑の被害者ってことになるのじゃないか。こ 【電子】帝都へ招かれたシスベルの星霊術によって明らかになった『星霊』の真実。100年前にこんなことがあったなんて…。結局、今表舞台に立っている皆が100年前の思惑の被害者ってことになるのじゃないか。こんな悲しいことはない。イスカとアリスはこの過去の悲劇にどう立ち向かっていくのだろうか。続きが大いに気になります。 …続きを読む
    芳樹
    2021年05月22日
    36人がナイス!しています
  • 八大使徒・ルクレゼウスを退けた後、天帝ユンメルンゲンに帝都へと招かれたイスカたち。天帝の指示でシスベルは灯の星霊で、若き日の師匠クロスウェル、ユンメルンゲン、ネビュリス姉妹たちの過去を再現する第十一弾 八大使徒・ルクレゼウスを退けた後、天帝ユンメルンゲンに帝都へと招かれたイスカたち。天帝の指示でシスベルは灯の星霊で、若き日の師匠クロスウェル、ユンメルンゲン、ネビュリス姉妹たちの過去を再現する第十一弾。百年前、発展を続けていた『帝国』。そこで姉弟だったクロスウェルとネビュリス姉妹、そして育まれたユンメルンゲンとのかけがえのない日々。暗躍する八大長老によって崩れ去った過去の真相は何ともほろ苦かったですが、決戦に向け舞台も役者も揃いつつある中、譲れない戦いが始まりそうですし、どんな結末に向かうのか続巻に期待。 …続きを読む
    よっち
    2021年05月20日
    29人がナイス!しています
  • この物語を楽しむうえで超重要な一冊。本作の前日譚と言ったところでしょうか。疑問に感じていた事がクリアになりました。 黒鋼の後継は世界の希望。 過去のバッドエンドを経てハッピーエンドを迎える事ができるの この物語を楽しむうえで超重要な一冊。本作の前日譚と言ったところでしょうか。疑問に感じていた事がクリアになりました。 黒鋼の後継は世界の希望。 過去のバッドエンドを経てハッピーエンドを迎える事ができるのか。 次巻も楽しみです。 …続きを読む
    げんごろう
    2021年06月17日
    17人がナイス!しています

powered by 読書メーター

この著者の商品

最近チェックした商品