探偵はもう、死んでいる。 2 電子版
試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

発売日:
2021年05月21日
商品形態:
電子書籍

探偵はもう、死んでいる。 2

  • 著者 麦子
  • 原作 二語十
  • キャラクター原案 うみぼうず
発売日:
2021年05月21日
商品形態:
電子書籍

ハイジャック犯VS名探偵。上空一万メートル、飛行機の中の戦いがここに。

平凡な高校生の俺・君塚君彦は
完全無欠に巻き込まれ体質で、同級生の夏凪渚からの
突然の依頼もまた、この体質のせいだろう。
彼女の依頼により、移植された心臓の持ち主を探すため
かつての敵、人造人間・コウモリの元へ。

そう、このコウモリとの出会いこそが
三年前、美しい探偵の少女・シエスタとの出会いでもある
上空一万メートルの飛行機の中だった。

心臓の持ち主は誰なのか、
それは、この2巻で判明される――。

トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「探偵はもう、死んでいる。 2」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • これは、アニメが楽しみになる、クオリティの高いコミカライズだ。すこし、非現実な要素が含まれているところが良い。シエスタがいない喪失感は君彦の中では強いのだろう。しかし、彼女の意思は渚に受けつがれている これは、アニメが楽しみになる、クオリティの高いコミカライズだ。すこし、非現実な要素が含まれているところが良い。シエスタがいない喪失感は君彦の中では強いのだろう。しかし、彼女の意思は渚に受けつがれている。それは、シエスタの意思がそうさせるのか、はたまた渚本人の好奇心によるものなのか、分からないが、間違いなく、君彦の喪失感は癒されるのではないだろうか。シエスタの意思が渚に受けつがれているならば、君彦の巻き込まれ体質は再燃していくだろうな。探偵はもう死んでいる。しかし、シエスタは君彦を見守っているだろう。 …続きを読む
    レリナ
    2021年05月30日
    18人がナイス!しています

powered by 読書メーター

この著者の商品

最近チェックした商品