試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2021年04月23日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
288
ISBN:
9784041112298

不在

  • 著者 彩瀬 まる
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2021年04月23日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
288
ISBN:
9784041112298

うしなうことは辛いけれど、哀しくはない。愛の呪縛と再生を描く傑作長編。

長らく疎遠だった父が、死んだ。
遺言状には「明日香を除く親族は屋敷に立ち入らないこと」という不可解な言葉。
娘の明日香は戸惑いを覚えたが、医師であった父が最期まで守っていた洋館を、兄に代わり受け継ぐことを決める。
25年ぶりに足を踏み入れた生家には、自分の知らない父の痕跡がそこかしこに残っていた。
年下の恋人・冬馬と共に家財道具の処分を始めた明日香だったが、整理が進むにつれ、漫画家の仕事がぎくしゃくし始め、さらに俳優である冬馬との間にもすれ違いが生じるようになる。
次々に現れる奇妙な遺物に翻弄される明日香の目の前に、父と自分の娘と暮らしていたという女・妃美子が現れて……。

「家族」「男女」――安心できるけれど窮屈な、名付けられた関係性の中で、人はどう生きるのか。
家族をうしない、恋人をうしない、依るべきものをなくした世界で、人はどう生きるのか。
いま、最も注目されている作家・彩瀬まるが、愛による呪縛と、愛に囚われない生き方とを探る、野心的長篇小説。

解説:村山由佳
  • ニコニコカドカワ祭り2021
    ニコニコカドカワ祭り2021

メディアミックス情報

NEWS

「不在」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 売れっ子漫画家で結婚も決まり幸せなはずの主人公だが、家族が壊れた過去を引きずり相当こじらせている。祖父母や両親に愛されていなかった、兄より大事にされていなかったと自分が恵まれていることにも気づかず、無 売れっ子漫画家で結婚も決まり幸せなはずの主人公だが、家族が壊れた過去を引きずり相当こじらせている。祖父母や両親に愛されていなかった、兄より大事にされていなかったと自分が恵まれていることにも気づかず、無いものねだりでウジウジトゲトゲしている。好き好んで年下の男を養っているのに感謝が足りない気がきかないと上から目線が甚だしい。愛という言葉をふりかざし、家族とはこうあるべきたと縛りつけ、承認欲求に凝り固まった嫌な女である。失われたものを受けとめ、周囲を見渡し耳を傾け、少しずつ変わっていく彼女。→→ …続きを読む
    アッシュ姉
    2021年08月13日
    80人がナイス!しています
  • 父の死をきっかけに、立派すぎる洋館を相続した漫画家の明日香。劇団員の彼と一緒に片付けを始める中で、自分の思い出と向き合っていく物語。子供の頃に親から「選ばれなかった」という記憶は深く根付いていて、それ 父の死をきっかけに、立派すぎる洋館を相続した漫画家の明日香。劇団員の彼と一緒に片付けを始める中で、自分の思い出と向き合っていく物語。子供の頃に親から「選ばれなかった」という記憶は深く根付いていて、それが変貌して彼への愛の依存や暴力になってしまう過程が悲しく切ない。稼いで彼を養っているという自負がまた、愛されて当然という傲慢さを生み出していることにお金という権力の物悲しさを感じた。「辛いことを生き延びた先」の景色が少しでも明るいものでありますように。 …続きを読む
    だまだまこ
    2021年05月12日
    53人がナイス!しています
  • 明日香の恋人への感情が変化していくのが生々しくてちょっと怖かった 明日香の恋人への感情が変化していくのが生々しくてちょっと怖かった
    坂城 弥生
    2021年08月03日
    45人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品