試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2021年02月15日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
272
ISBN:
9784040739908

暁花薬殿物語 第五巻

  • 著者 佐々木 禎子
  • イラスト サカノ 景子
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2021年02月15日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
272
ISBN:
9784040739908

まるで秋長と入れ替わるように鬼姫が入内。揺らぐ後宮の行く末は――!?

鬼の奇襲から千古を死守し、世を去った兵衛・秋長。悲嘆に暮れ心を閉ざしていた千古は、思い掛けず帝から洛外の祭りに誘われる。その折ついに鬼姫が入内。飾らず華々しいその姿は、何故かあの人物を彷彿させ――?
  • ニコニコカドカワ祭り2021
    ニコニコカドカワ祭り2021

メディアミックス情報

NEWS

「暁花薬殿物語 第五巻」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 鬼の奇襲から千古を死守し、世を去った兵衛・秋長。悲嘆に暮れ心を閉ざしていた千古。思い掛けず帝から洛外の祭りに誘われる一方、ついに鬼姫が入内する第五弾。千古にとってあまりにもショックが大きすぎた秋長の喪 鬼の奇襲から千古を死守し、世を去った兵衛・秋長。悲嘆に暮れ心を閉ざしていた千古。思い掛けず帝から洛外の祭りに誘われる一方、ついに鬼姫が入内する第五弾。千古にとってあまりにもショックが大きすぎた秋長の喪失。祭りで耳にした「水鬼の祟り」の噂、信濃から更衣として入内した紅葉姫と宵上姫・蛍火を巡る関係。辛い千古を支えてくれる成子や典侍がいて良かったと思いましたし、すれ違っていた過去の因縁を上手く希望や救いがあるものに変えてみせた今回の結末には本当に救われる思いでした。それにしても最後は…いやこれは気になりますね。 …続きを読む
    よっち
    2021年05月04日
    28人がナイス!しています
  • 秋長を失って癒えぬ傷を抱えたまま千古は一条に引きこもったまま、信濃の鬼姫は後宮に輿入れする。その道中で起きたことが蛍火の命を蝕みある事実が明らかに・・。十二単で取っ組み合う2人に吹き出してしまいました 秋長を失って癒えぬ傷を抱えたまま千古は一条に引きこもったまま、信濃の鬼姫は後宮に輿入れする。その道中で起きたことが蛍火の命を蝕みある事実が明らかに・・。十二単で取っ組み合う2人に吹き出してしまいました。悲しみを引きずりながらも前へ進みだす千古や典侍の人知れず流す涙を思うと、早く帰ってきて欲しいと願わずにいられません。 …続きを読む
    らび
    2021年04月04日
    26人がナイス!しています
  • 鬼の襲撃から千古を守って命を落とし、亡骸さえも見つからないままの秋長。その喪失はあまりに大きく、典侍すら身体がやせ細り、千古も心ここにあらずの状態だった。そんな千古を不器用ながらも慰めようと、帝の貞顕 鬼の襲撃から千古を守って命を落とし、亡骸さえも見つからないままの秋長。その喪失はあまりに大きく、典侍すら身体がやせ細り、千古も心ここにあらずの状態だった。そんな千古を不器用ながらも慰めようと、帝の貞顕は千古を祭りに誘う。そこで聞いた水鬼の祟り(生娘であろうが懐妊するも産まれるのは水と血で、母親は衰弱死する)が、宵上家の蛍火姫の身の上にも起きてしまう。信濃へ迎えに行った姫ー藤壺の姫も同時期に体調を崩し、千古は調査をする。 →秋長生きていたけれど、秋長と結ばれるというよりは帝コースなのかな…?あと、文章が …続きを読む
    かなで
    2021年06月21日
    17人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品