富士見L文庫

暁花薬殿物語

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2018年07月14日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
288
ISBN:
9784040727868
試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

富士見L文庫

暁花薬殿物語

  • 著者 佐々木 禎子
  • イラスト サカノ 景子
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2018年07月14日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
288
ISBN:
9784040727868

ゴールは帝と円満離縁!? 皇后候補の成り下がり“逆”シンデレラ物語!!

 下級貴族の生まれながら、人数合わせで急遽入内することになった暁下姫(きょうかひめ)。大貴族出身の后候補が揃う宮廷で、若き帝を巡る女たちの争いに巻き込まれるのだが……。
 女性だてらに薬師を目指していた暁下姫は『ゴールは帝と円満離縁』とばかりに、香(こう)や召し物に医薬の知識をフル活用した工夫を施し、あの手この手で帝を遠ざける。しかし、そのことが宮廷を巻き込む大貴族の権力争いにまで発展し――?
 降りかかる火の粉は医薬で振りで払う! 薬師(くすし)を志す姫君の、“皇后を目指さない”平安宮廷ファンタジー開宴!

メディアミックス情報

NEWS

「暁花薬殿物語」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 薬師を目指していたはずが代役で急遽入内することになってしまった暁下姫こと千古。大貴族出身4人の后候補が揃う宮廷でうまく抜け出すことばかり考えていた彼女が、帝と出会い少しずつ変わってゆく平安宮廷風ファン 薬師を目指していたはずが代役で急遽入内することになってしまった暁下姫こと千古。大貴族出身4人の后候補が揃う宮廷でうまく抜け出すことばかり考えていた彼女が、帝と出会い少しずつ変わってゆく平安宮廷風ファンタジー。幼馴染や乳母たちと共に後宮入りすることになったお転婆で快活な千古が巻き起こす数々の騒動。宮廷内で味方もなく孤立する案外似た者同士だった帝との意外な出会い。そんな彼女が周囲に支えられつつらしさを発揮し、帝とも前向きに向き合うようになってゆく展開はなかなか良かったです。続巻あるならまた読んでみたいですね。 …続きを読む
    よっち
    2018年08月17日
    25人がナイス!しています
  • ええっと…表紙やあらすじから期待した内容ではなかった的な?なんせ帝が全然来ないし、猫の命婦もそれほど活躍しないし、誰がどう本命なのかもわからなかったし、「烏に…」とか「薬屋の…」とか、売れてるシリーズ ええっと…表紙やあらすじから期待した内容ではなかった的な?なんせ帝が全然来ないし、猫の命婦もそれほど活躍しないし、誰がどう本命なのかもわからなかったし、「烏に…」とか「薬屋の…」とか、売れてるシリーズ名が頭を掠める。成子ちゃんとのほんのり百合風味が一番楽しかったか?それぞれは魅力的なキャラになりそうなのにいろいろ残念。 …続きを読む
    ぐっち
    2018年07月29日
    23人がナイス!しています
  • 薬師として生きたい暁下姫…入内はしても目指すは円満離縁!というあらすじに少し不安も覚えたけど、真っ当な考え方をする姫だった。(まぁ自分の食事の毒味をする姫、というのは突飛かもだけど)特に途中視点が変わ 薬師として生きたい暁下姫…入内はしても目指すは円満離縁!というあらすじに少し不安も覚えたけど、真っ当な考え方をする姫だった。(まぁ自分の食事の毒味をする姫、というのは突飛かもだけど)特に途中視点が変わり、入内してから暁下姫についた女官からみる姫の様子の描写がとても良かった。第三者からみると結構姫も思慮深い様子があることがわかって、それ以降姫視点に戻っても彼女の心境の変化の理由が自然にわかるようになった。同時に入内した姫たちもくせ者揃いなのでこれからも楽しくなりそう。 …続きを読む
    みみずく
    2018年10月13日
    19人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品