うぐいす浄土逗留記 電子版
試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

発売日:
2020年12月15日
商品形態:
電子書籍

うぐいす浄土逗留記

  • 著者 峰守 ひろかず
  • イラスト 空梅雨
発売日:
2020年12月15日
商品形態:
電子書籍

ここは昔ばなしの住人が暮らす隠れ里――“うぐいす浄土”へようこそ。

民話や伝承を好む大学生・伊緒は、二十歳の誕生日を境に見知らぬ世界へと誘われる。妖怪や人でないものが住まう異郷で、助けてくれた白蛇の化身の青年・七郎に恩を返すため、手探りの生活を始めることとなり……?

トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「うぐいす浄土逗留記」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 表紙イラストと昔話という所に惹かれ購入。内容は隠れ里に迷い込んだ女子大生と隠れ里の護り部の白蛇の話。色々な昔話が出てきて、一つ一つ調べたら面白そう。白蛇の七郎のキャラが弱い系男子でこういうのって強い系 表紙イラストと昔話という所に惹かれ購入。内容は隠れ里に迷い込んだ女子大生と隠れ里の護り部の白蛇の話。色々な昔話が出てきて、一つ一つ調べたら面白そう。白蛇の七郎のキャラが弱い系男子でこういうのって強い系が多いから新鮮で凄く良かった!!とにかく優しいの、そして守ってくれるイケメン(笑) 七郎の隠してた秘密を知ると七郎の優しさが凄く伝わってくる。七郎を助けるために別の里へ伊緒が行ったシーンも見てみたかったなとは思った。あと読んでみたらちょっと異類婚姻譚的な内容やって、もっと昔話系やと思ってたから意外でした。 …続きを読む
    はづき
    2021年02月28日
    24人がナイス!しています
  • 異郷に迷い込んでしまった不器用な女子大生と白蛇の青年が織り成す恩返しの物語。話は割と王道で、前いた現世への帰る方法の模索や自分探しだったりときっちりしたテーマが一貫としてありました。忘れさられた昔話を 異郷に迷い込んでしまった不器用な女子大生と白蛇の青年が織り成す恩返しの物語。話は割と王道で、前いた現世への帰る方法の模索や自分探しだったりときっちりしたテーマが一貫としてありました。忘れさられた昔話を題材としており、日本の昔話をあまり知らない身としては、ちょくちょくと調べながら読んでいたので、色々と勉強になりました。さっぱりとした印象でしたが、面白かったです。話も綺麗に纏まっており、優しい雰囲気の作品でした。 …続きを読む
    ひぬ
    2021年02月07日
    13人がナイス!しています
  • 異類婚姻譚ものだったか。もっと昔話が絡んでくるかと思ったけど、予想より主人公ちゃんと白蛇様の話が多かった。 童話、昔話系統はかなり好きで読んでる方だと思うけど、鶯浄土とかは全然知らないな。それも民話に 異類婚姻譚ものだったか。もっと昔話が絡んでくるかと思ったけど、予想より主人公ちゃんと白蛇様の話が多かった。 童話、昔話系統はかなり好きで読んでる方だと思うけど、鶯浄土とかは全然知らないな。それも民話になってくるともっと知らないし。 設定がぽやっとしてる気がする。言ってることは分からんでもないけど、なんだかほわんとしている、みたいな。設定?仕組み?そういうのをもう少し説明していただきたかった。 にしても主人公ちゃんが変に大胆。そのおかしな大胆さがなければ帰る切っ掛けを掴むことも出来なかったのは確かだけどさ。 …続きを読む
    虚と紅羽
    2021年01月11日
    13人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品