メディアワークス文庫

妖怪解析官・神代宇路子の追跡 人魚は嘘を云うものだ

『絶対城先輩の妖怪学講座』の峰守ひろかず、最新作!

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2019年03月23日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
304
ISBN:
9784049123418
試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

メディアワークス文庫

妖怪解析官・神代宇路子の追跡 人魚は嘘を云うものだ

『絶対城先輩の妖怪学講座』の峰守ひろかず、最新作!

  • 著者 峰守 ひろかず
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2019年03月23日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
304
ISBN:
9784049123418

『絶対城先輩の妖怪学講座』の峰守ひろかず、最新作!

 鷹橋川で発見されたミイラ化した遺体の上半身と、それに合致する巨大な魚の下半身。
 怪事件に悩まされていた新米刑事の御堂陸は、手がかりを求め、美貌の科学者・神代宇路子の許へ押しかけることに。私生活はちょっぴりだらしないが、妖怪、特に人魚について語り出すと止まらない彼女は、陸が追う事件についても何か知っている様子で──。
 生真面目な刑事と妖艶な解析官が人魚の秘密を解き明かす! ……ただし、人魚は嘘をつくことがあるのでご注意を。

トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「妖怪解析官・神代宇路子の追跡 人魚は嘘を云うものだ」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • あまり今までなかったタイプのバディもの。面白かったが、終盤の展開は詰め込みすぎかなと。シリーズ化するなら謎を引っ張ったほうがよかったのかも。 あまり今までなかったタイプのバディもの。面白かったが、終盤の展開は詰め込みすぎかなと。シリーズ化するなら謎を引っ張ったほうがよかったのかも。
    佐島楓@勉強中
    2019年04月01日
    55人がナイス!しています
  • 鷹橋川で発見されたミイラ化した不思議な遺体。街の治安が急速に悪化してゆく中、圧力により捜査がたびたび頓挫する状況に、新米刑事の御堂陸が真相を解明するため美貌の科学者・神代宇路子の許へ押しかける物語。正 鷹橋川で発見されたミイラ化した不思議な遺体。街の治安が急速に悪化してゆく中、圧力により捜査がたびたび頓挫する状況に、新米刑事の御堂陸が真相を解明するため美貌の科学者・神代宇路子の許へ押しかける物語。正義感が強く融通の利かない陸と、ミステリアスでスボラな宇路子のコンビが、協力しながら人魚をめぐる謎に迫る展開でしたが、民俗学と科学的視点を組み合わせて語られる見地はなかなか興味深く、二人もなかなかいいコンビっぷりでしたね。解決されないままの疑惑に宇路子の秘密も明らかになって、これは続刊に期待の新シリーズです。 …続きを読む
    よっち
    2019年04月22日
    34人がナイス!しています
  • 「絶対城先輩」シリーズの峰守先生の新シリーズ。最初は乗れませんでしたが、最後の畳み掛けはさすが。楽しく読了しました。たぶん、続きが出たら買います。 「絶対城先輩」シリーズの峰守先生の新シリーズ。最初は乗れませんでしたが、最後の畳み掛けはさすが。楽しく読了しました。たぶん、続きが出たら買います。
    ネムコ
    2019年04月10日
    25人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品