試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2020年11月21日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
176
ISBN:
9784041109021

文字禍・牛人

  • 著者 中島 敦
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2020年11月21日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
176
ISBN:
9784041109021

中島敦の知られざる傑作6編を選りすぐって収録!

アッシリアにある世界最古の図書館には、毎夜文字の精霊が出るという。文字に支配される人間を寓話的に描いた「文字禍」をはじめ、「狐憑」「木乃伊」「虎狩」等人間の普遍を目指した著者の傑作6篇を収録。

トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「文字禍・牛人」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 中島敦のあまり知られてない作品を集めた短編集 ⭐︎4 あまり有名でない6編。読んだことのない作品がいくつかあったので購入。やはり濃密な作品群。牛人のゾクゾクくる感じ、やはり中島敦は中国の古典に出典を得 中島敦のあまり知られてない作品を集めた短編集 ⭐︎4 あまり有名でない6編。読んだことのない作品がいくつかあったので購入。やはり濃密な作品群。牛人のゾクゾクくる感じ、やはり中島敦は中国の古典に出典を得る作品は名作ですね。文豪ストレイドッグ見てないから、この表紙だとやや買いにくい、、 …続きを読む
    けそけそ
    2021年02月12日
    64人がナイス!しています
  • 面白かったです。不気味で不思議な世界観に引き込まれました。史実がベースになっているのも興味深いところです。知られざる名作短編に触れることができました。 面白かったです。不気味で不思議な世界観に引き込まれました。史実がベースになっているのも興味深いところです。知られざる名作短編に触れることができました。
    優希
    2021年02月07日
    55人がナイス!しています
  • 文字や言葉をウイルスならぬ精霊とし病を齎す。線と点の組み合わせが意味を持つ記号となる、文字とは果たして人類の文化を進化させたのか、あるいは能力を退化させたのか?表題作『文字禍』をはじめ、皮肉の効いてる 文字や言葉をウイルスならぬ精霊とし病を齎す。線と点の組み合わせが意味を持つ記号となる、文字とは果たして人類の文化を進化させたのか、あるいは能力を退化させたのか?表題作『文字禍』をはじめ、皮肉の効いてる『狐憑』や悪意の怖さを描いた『牛人』など、控えめな頁数とは裏腹にクセが強く、半端ない集中力を要しつつも面白く読めた。 …続きを読む
    里愛乍
    2021年01月27日
    41人がナイス!しています

powered by 読書メーター

この著者の商品

最近チェックした商品