ふしぎの国のバード 7巻 電子版
試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

発売日:
2020年08月12日
商品形態:
電子書籍

ふしぎの国のバード 7巻

  • 著者 佐々 大河
発売日:
2020年08月12日
商品形態:
電子書籍

天才植物ハンターVS.英国大使! バードの旅が波乱を呼ぶ。

近代化された都市・秋田で背骨の治療を受けるバード。
過酷な日本の気候に、体調は悪化していくばかりだが、果たして治療方法はあるだろうか!?
一方、東京では、伊藤の元雇い主・マリーズと英国大使・パークスが
バードの旅を巡って、静かな戦いを繰り広げていた。

英国にとって、未開の地"日本"とは一体どんな国だったのか?
それぞれの信念と、思惑が絡むドラマチックな第7巻。

トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「ふしぎの国のバード 7巻」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 明治初期。江戸時代の面影が残る地方の風俗を知ることが出来る。原作も読了しているのですが、漫画だと絵で分かりやすく読めますね。今回は秋田の旅。当時は結婚で櫛を贈っていたのですね。子供の教育や躾でも、日本 明治初期。江戸時代の面影が残る地方の風俗を知ることが出来る。原作も読了しているのですが、漫画だと絵で分かりやすく読めますね。今回は秋田の旅。当時は結婚で櫛を贈っていたのですね。子供の教育や躾でも、日本とイギリスだと違うなと思います。その国が育まれた環境にもよると感じた。また、当時は牛を日本でも食べ始めたばかり。農耕が中心の日本では牛は大切な労働力。家畜ではなく家族の一員の気持ちが強かったと思う。食べる事に抵抗はあるだろう。原作でかなり印象に残った蝦夷の旅。食事や刺青等をどう描くのか気になる。刊行が楽しみ。 …続きを読む
    yoshida
    2020年08月29日
    101人がナイス!しています
  • 今までの探検家イザベラバードの日本奥地紀行のコミカライズといったモノから雰囲気が変わってきたかな。プラントハンターの思惑が策略に変わるのか?三行半の件は、夫婦の機微を越えた、当時の強かな女性の生き方を 今までの探検家イザベラバードの日本奥地紀行のコミカライズといったモノから雰囲気が変わってきたかな。プラントハンターの思惑が策略に変わるのか?三行半の件は、夫婦の機微を越えた、当時の強かな女性の生き方を見せてもらったです。蝦夷を前に、バードの覚悟が伊藤を動かします。まだまだ、旅は長い? …続きを読む
    まろんぱぱ♪ 
    2020年10月07日
    51人がナイス!しています
  • バードさんと伊藤の旅も終盤に入ってきました。しかし改めて見ると、この方は戊辰戦争でボロボロになった土地を進んでいき、しかも蝦夷が最終地点。驚異のアラフィフです。伊藤を取り戻そうとするプラントハンター= バードさんと伊藤の旅も終盤に入ってきました。しかし改めて見ると、この方は戊辰戦争でボロボロになった土地を進んでいき、しかも蝦夷が最終地点。驚異のアラフィフです。伊藤を取り戻そうとするプラントハンター=マリーズ氏との対決も迫っているようで、緊迫してきました。この巻では文字が書けない人は3行縦線を引いて母音を押せば成立した「三くだり半」、17回の結婚が経験値としてむしろ尊ばれる庶民の結婚観などが出てきます。明治初期の一般的な生活、絵にするのも大変だろうに、貴重な漫画です。 …続きを読む
    りー
    2020年08月12日
    33人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品