ど庶民の私、実は転生者でした 1

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2020年05月02日
判型:
B6判
商品形態:
コミック
ページ数:
180
ISBN:
9784040646305

ど庶民の私、実は転生者でした 1

  • 漫画 安芸緒
  • 原作 吉野屋 桜子
  • キャラクター原案 えびすし
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2020年05月02日
判型:
B6判
商品形態:
コミック
ページ数:
180
ISBN:
9784040646305

彼との出会いが私の運命を変える――。

庶民の父と末端貴族の母の間に生まれた私・フィアラ。幼い頃から家では家政婦扱いで、母は妹を溺愛しており、勉強を頑張っても進学させてもらえず――。「ならこんな家、出ていってやる……!!」

トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「ど庶民の私、実は転生者でした 1」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 母親が金髪碧眼の兄、妹だけ愛し、父親似の13歳のフィアラには愛情なし。母親の代わりに家事全般をこなす日々。ある日進学したいと母親に言うが、妹の学費のために働けと。そのタイミングで前世の記憶を取り戻し、 母親が金髪碧眼の兄、妹だけ愛し、父親似の13歳のフィアラには愛情なし。母親の代わりに家事全般をこなす日々。ある日進学したいと母親に言うが、妹の学費のために働けと。そのタイミングで前世の記憶を取り戻し、家出。120年前の英雄、ザクのしょうきを取り払ったことで浄化の力に目覚める。前世の記憶よりその前の前々世でザクの前世とつながりがあり、むしろそっちの方が重要。前世の記憶は一瞬しか出ておらず、必要だったのか疑問。原作を読んだけど、家出後、侯爵家の養女となり、最後はザクと結婚。家族のもとには二度と戻らなかった。 …続きを読む
    つき
    2020年07月24日
    6人がナイス!しています
  • 〇 火喰い竜のミニ版可愛い。クソ家族の父親だけがようやく目が覚めたのか? 〇 火喰い竜のミニ版可愛い。クソ家族の父親だけがようやく目が覚めたのか?
    霧香
    2020年05月05日
    4人がナイス!しています
  • 庶民と駆け落ちした貴族令嬢の娘であるフィアラは、外見に貴族的特徴が無いため母親から侍女扱いされていた。奨学金を得るほど優秀なのに進学を許してもらえず……。---序盤のvs毒親は気味が悪いほど真に迫って 庶民と駆け落ちした貴族令嬢の娘であるフィアラは、外見に貴族的特徴が無いため母親から侍女扱いされていた。奨学金を得るほど優秀なのに進学を許してもらえず……。---序盤のvs毒親は気味が悪いほど真に迫っているのに、脱出後はライトな異世界モノに転じてしまった。序盤の瘴気でムンムンの世界観で進むなら一線を隔す作品になったかも。序盤とそれ以降の温度差が寂しい。進学がキーになってるのだが、今後進学する気配が無いのも微妙。番外編⇒父親も大概だよね。大事になれば妻にあたるし。本筋はふんわりだが、実家描写は妙に迫力がある。 …続きを読む
    チョコろん
    2020年05月18日
    2人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品