試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2020年07月29日
判型:
四六判
商品形態:
単行本
ページ数:
288
ISBN:
9784041094297

江戸のおんな大工

  • 著者 泉 ゆたか
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2020年07月29日
判型:
四六判
商品形態:
単行本
ページ数:
288
ISBN:
9784041094297

2冠に輝いた著者のお江戸お仕事小説!

江戸城小普請方の家に生まれ、幼き頃より父の背中を見て育った峰。父を亡くし、人生の岐路に立った峰は、頼りない弟の門作を尻目に、おんな大工として生きていくことを決意する。神田横大工町の采配屋・与吉から請負い、お峰は普請仕事を始めるが……。上方からやってきた商売人の新店舗、反物屋の姑が住む猫屋敷、数々の騒動を起こす男児の長屋――おんな大工・峰が普請で人々の心を救う、新世代の人情時代小説!
『髪結百花』で第一回歴史時代作家協会新人賞、第二回細谷正充賞をダブル受賞した著者の最新刊。

トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「江戸のおんな大工」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 江戸城の小普請方(幕府に関わる建物の修繕)を務める家に生まれた峰は、女だてらに大工仕事が大好きだ。一方、弟の門作は漢詩に現を抜かす跡取り息子。大工になる決心をした峰は、家を飛び出し、采配屋の家に厄介に 江戸城の小普請方(幕府に関わる建物の修繕)を務める家に生まれた峰は、女だてらに大工仕事が大好きだ。一方、弟の門作は漢詩に現を抜かす跡取り息子。大工になる決心をした峰は、家を飛び出し、采配屋の家に厄介になる。家の普請と言っても様々だ。知り合いになった腕の良い大工から、通り一遍では見えてこない依頼主の事情などを考慮した最良の普請を学んでゆく。女性蔑視の時代の女大工。どんなハチャメチャな話になるかと思ったら、案外、普通の人情話だった。でも客の方は個性的かな。お茶を飲んでほっと一息、みたいな読後感。 …続きを読む
    itico
    2020年08月09日
    32人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品