試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2020年04月24日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
288
ISBN:
9784041094242

無貌の神

  • 著者 恒川 光太郎
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2020年04月24日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
288
ISBN:
9784041094242

すべてのジャンルを凌駕する、恒川光太郎流・暗黒童話全六編!

万物を癒す神にまつわる表題作ほか、流罪人に青天狗の仮面を届けた男が耳にした後日談、死神に魅入られた少女による七十七人殺しの顛末など。デビュー作『夜市』を彷彿とさせる傑作ブラックファンタジー!

トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「無貌の神」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • いやー面白い。恒川さんの世界観、癖になります。くー、色々考えさせられる。おすすめ! いやー面白い。恒川さんの世界観、癖になります。くー、色々考えさせられる。おすすめ!
    H!deking
    2020年05月04日
    97人がナイス!しています
  • 待ちに待った文庫化!久しぶりの恒川ワールドへの旅を存分に満喫。本を開けば、すぐさま異界へ。惹き込まれるような、引きずり込まれるような、取り込まれるような唯一無二の不思議な感覚がたまらない。怖いようでど 待ちに待った文庫化!久しぶりの恒川ワールドへの旅を存分に満喫。本を開けば、すぐさま異界へ。惹き込まれるような、引きずり込まれるような、取り込まれるような唯一無二の不思議な感覚がたまらない。怖いようでどこか懐かしく、残酷さと優しさが同居し、やるせなくて切なくて愛おしい。ブラックファンタジーも絶品だが、次はやっぱり幻想ホラーが読みたい。 …続きを読む
    アッシュ姉
    2020年06月29日
    91人がナイス!しています
  • ビビッドな短編集。恒川さんらしいってどんなんだろう…そんな迷いも在りながら、心を翔ばせられた。 幽界の狭間に迷い、流罪に絶望し、多元世界を駆け抜ける。思考の牢獄からは逃げられず、友達の為に全てを賭け、 ビビッドな短編集。恒川さんらしいってどんなんだろう…そんな迷いも在りながら、心を翔ばせられた。 幽界の狭間に迷い、流罪に絶望し、多元世界を駆け抜ける。思考の牢獄からは逃げられず、友達の為に全てを賭け、友達のために尽くす。それらは人間だけの感情ではない。 総じて〝脱出〟が表面的なテーマの短編集だったかも。 『死神と旅する女』『カイムルとラートリー』辺りが好みだが『廃墟団地の風人』の恒川さんらしくないハードボイルドなラストシーン、痺れます。 …続きを読む
    眠る山猫屋
    2020年06月10日
    64人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品