試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2020年04月24日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
288
ISBN:
9784041094242

無貌の神

  • 著者 恒川 光太郎
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2020年04月24日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
288
ISBN:
9784041094242

すべてのジャンルを凌駕する、恒川光太郎流・暗黒童話全六編!

万物を癒す神にまつわる表題作ほか、流罪人に青天狗の仮面を届けた男が耳にした後日談、死神に魅入られた少女による七十七人殺しの顛末など。デビュー作『夜市』を彷彿とさせる傑作ブラックファンタジー!
  • カドフェス2021
    カドフェス2021

トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「無貌の神」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • いやー面白い。恒川さんの世界観、癖になります。くー、色々考えさせられる。おすすめ! いやー面白い。恒川さんの世界観、癖になります。くー、色々考えさせられる。おすすめ!
    H!deking
    2020年05月04日
    100人がナイス!しています
  • 待ちに待った文庫化!久しぶりの恒川ワールドへの旅を存分に満喫。本を開けば、すぐさま異界へ。惹き込まれるような、引きずり込まれるような、取り込まれるような唯一無二の不思議な感覚がたまらない。怖いようでど 待ちに待った文庫化!久しぶりの恒川ワールドへの旅を存分に満喫。本を開けば、すぐさま異界へ。惹き込まれるような、引きずり込まれるような、取り込まれるような唯一無二の不思議な感覚がたまらない。怖いようでどこか懐かしく、残酷さと優しさが同居し、やるせなくて切なくて愛おしい。ブラックファンタジーも絶品だが、次はやっぱり幻想ホラーが読みたい。 …続きを読む
    アッシュ姉
    2020年06月29日
    96人がナイス!しています
  • 全6篇の暗黒童話短編集。今回も恒川ワールド全開で、異世界と現実世界の狭間や不思議な世界を奇妙に描いています。私にとって恒川光太郎さんの作品はどれもツボで、これも例外なくとても面白かったです。もっとこの 全6篇の暗黒童話短編集。今回も恒川ワールド全開で、異世界と現実世界の狭間や不思議な世界を奇妙に描いています。私にとって恒川光太郎さんの作品はどれもツボで、これも例外なくとても面白かったです。もっとこの世界観に浸っていたくなります。特に「死神と旅する女」が心に残り、長編でも読んでみたいと思いました。「後悔や、失敗の過去であったとしても、それをなくせば今のお主は存在すらできんのだ」 心に残る言葉です。読めば読むほど恒川さんにハマっていく一方、もう少しで既刊の作品を読み尽くしてしまうという寂しさもあります🥲 …続きを読む
    カフカ
    2021年06月12日
    78人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品