千年狐 四 ~干宝「捜神記」より~

千年狐 四 ~干宝「捜神記」より~ 電子版
試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

発売日:
2020年07月22日
商品形態:
電子書籍

千年狐 四 ~干宝「捜神記」より~

  • 著者 張 六郎
発売日:
2020年07月22日
商品形態:
電子書籍

千年を生きる狐が、人間たちと化かしあう古代中国ファンタジー!

古代中国、千年を生きる狐・廣天は、人間の姿で人々、さらにはあやかしたちと出会い、その心に触れる。奇妙でユーモア溢れる古代中国ファンタジー、待望のコミックス第4巻!!

トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「千年狐 四 ~干宝「捜神記」より~」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 禅問答のような展開で、決着を着けた。 禅問答のような展開で、決着を着けた。
    まふぃん
    2020年09月12日
    12人がナイス!しています
  • 阿紫を呪縛から解き放つために憎まれ役を買って出る廣天…。 冷酷な感じで攻めたてつつも、自分の生まれを悲しむ廣天が何とも言えない。 5巻も楽しみ。伯とかの行動がまた面白そう。 阿紫を呪縛から解き放つために憎まれ役を買って出る廣天…。 冷酷な感じで攻めたてつつも、自分の生まれを悲しむ廣天が何とも言えない。 5巻も楽しみ。伯とかの行動がまた面白そう。
    ルシュエス
    2020年07月25日
    9人がナイス!しています
  • 阿紫編決着。廣天はいろんなことが分かっていたけど、阿紫がいろいろ仕出かしてくれたのは事実。こういう決着が清々しい。 阿紫編決着。廣天はいろんなことが分かっていたけど、阿紫がいろいろ仕出かしてくれたのは事実。こういう決着が清々しい。
    メガ猫親父
    2020年08月02日
    7人がナイス!しています

powered by 読書メーター

この著者の商品

最近チェックした商品