鶏小説集 電子版
試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

発売日:
2020年06月12日
商品形態:
電子書籍

鶏小説集

  • 著者 坂木 司
発売日:
2020年06月12日
商品形態:
電子書籍

おまえの羽はどこにある? 様々な岐路で迷い、奮闘するすべての人へ―‐

似てるけど似てない俺たち。思春期のゆらぎと成長を描く(「トリとチキン」)。死にたがりだった漫画家が描く、エピソードゼロとは?(「とべ エンド」)。肉と人生をめぐるユーモアと感動に満ちた短篇集。

トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「鶏小説集」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 豚肉をテーマにした『肉小説集』に続き、肉と人生をめぐる5つの短編集、とりにく編 豚肉をテーマにした『肉小説集』に続き、肉と人生をめぐる5つの短編集、とりにく編
    enana
    2020年06月20日
    59人がナイス!しています
  •  可愛い表紙だけど、内容は甘辛かった。習慣的に食べている鶏肉をモチーフに何とも情けない人間模様に共感大。このチキン野郎!ってそりゃ私のことだ…。  可愛い表紙だけど、内容は甘辛かった。習慣的に食べている鶏肉をモチーフに何とも情けない人間模様に共感大。このチキン野郎!ってそりゃ私のことだ…。
    はるき
    2020年07月09日
    23人がナイス!しています
  • お気に入り作家の文庫新刊につき手にしました。肉小説に続き本作は鶏料理そのなかでもコンビニファストフードのチキンをメインキーにした人間模様を描く連作短編集。特に「トリとチキン」から「地鶏のひよこ」での父 お気に入り作家の文庫新刊につき手にしました。肉小説に続き本作は鶏料理そのなかでもコンビニファストフードのチキンをメインキーにした人間模様を描く連作短編集。特に「トリとチキン」から「地鶏のひよこ」での父子の葛藤は読みごたえあります。親子も本気でぶつかり合ってこそですね。あとはコンビニの貧乏神店長はいざという時の活躍もそうですが、常に周囲に気を配ることができる素晴らしい人物ですね。登場人物の全てが一生懸命に生きていて、読後感の素晴らしい作品です。肉小説は未読につき、そちらも早期に読んでおこうと思います。 …続きを読む
    ponpon
    2020年06月14日
    23人がナイス!しています

powered by 読書メーター

この著者の商品

最近チェックした商品