平安後宮の薄紅姫 物語愛でる女房と晴明の孫

平安後宮の薄紅姫 物語愛でる女房と晴明の孫 電子版
試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

発売日:
2020年04月15日
商品形態:
電子書籍

平安後宮の薄紅姫 物語愛でる女房と晴明の孫

  • 著者 遠藤 遼
  • イラスト 沙月
発売日:
2020年04月15日
商品形態:
電子書籍

「平穏に読書したいだけなのに!」読書中毒の女房が宮廷の怪異と謎に挑む

 怪異や難事件の最後の駆け込み寺・薄紅の姫。彼女に依頼が成立するのは、物語にまつわる品が差し出されたときだけ。薄紅は重度の物語中毒で、特に『源氏物語』には目がないというのだ。
 ――この異名が広がったのは、晴明の孫である若き陰陽師・奉親のせい。訪ねて来た彼に早く帰ってほしい一心で、物語知識を駆使し怪異の謎を解いたのが悪かった。薄紅を使えると判断した奉親は、言葉巧みにたびたび彼女をモノで釣っては謎解きにかり出すことに。
「また相談ですか? 私は読書に集中したいのでございます!」

トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「平安後宮の薄紅姫 物語愛でる女房と晴明の孫」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 面白かった(*^-^*)源氏物語りオタクの薄紅姫が物語りを読んで得た知識と経験を生かして謎解き。奉朝とのコンビもいい✨続編希望。 面白かった(*^-^*)源氏物語りオタクの薄紅姫が物語りを読んで得た知識と経験を生かして謎解き。奉朝とのコンビもいい✨続編希望。
    葵@晴読雨読
    2020年07月24日
    34人がナイス!しています
  • 面白かった!「源氏物語」をこよなく愛する薄紅姫が、読書で得た知識を生かして謎を解決。菅原道真公の孫の薄紅姫と安倍晴明の孫の奉親がいいコンビ。そして、書物に囲まれた「千字堂」…良い!しかし、自分でも突っ 面白かった!「源氏物語」をこよなく愛する薄紅姫が、読書で得た知識を生かして謎を解決。菅原道真公の孫の薄紅姫と安倍晴明の孫の奉親がいいコンビ。そして、書物に囲まれた「千字堂」…良い!しかし、自分でも突っ込んでたけど、30歳で「姫」ってどうなの?富士見L文庫の読者の平均年齢なのでしょうか?(確実に引き上げてるな…私) …続きを読む
    ぐっち
    2020年07月04日
    29人がナイス!しています
  • 時は平安。普段は後宮で真面目に女房勤めの三十路主人公。その裏の顔は、数多の物語を収めた堂の主「薄紅の姫」。彼女の籠る「千字堂」は、謎を抱える人の駆け込み処で…な話。読書で培った知識で、舞い込んだ謎をサ 時は平安。普段は後宮で真面目に女房勤めの三十路主人公。その裏の顔は、数多の物語を収めた堂の主「薄紅の姫」。彼女の籠る「千字堂」は、謎を抱える人の駆け込み処で…な話。読書で培った知識で、舞い込んだ謎をサクッと解決する。全ては早く客を追い返して、大好きな源氏物語を読みたいがため。それなのに、時折訪れる年下の陰陽師の奉親に振り回されて、様々な謎にかかわることに。ちょっと文章が馴染み辛かったし、時折なぜ!?って時があるが、正体バレしたくない薄紅と腹の内の読めない奉親の関係性は興味深い。説明に寄り気味なのは惜しい。 …続きを読む
    あさひ.a
    2021年01月03日
    27人がナイス!しています

powered by 読書メーター

この著者の商品

最近チェックした商品