ビブリア古書堂の事件手帖II ~扉子と空白の時~

ビブリア古書堂の事件手帖II ~扉子と空白の時~ 電子版
試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

発売日:
2020年07月18日
商品形態:
電子書籍

ビブリア古書堂の事件手帖II ~扉子と空白の時~

  • 著者 三上 延
発売日:
2020年07月18日
商品形態:
電子書籍

シリーズ累計700万部の人気古書ミステリ、最新作は丸ごと「横溝正史」!

ビブリア古書堂に舞い込んだ新たな相談事。それは、この世に存在していないはずの本――横溝正史の幻の作品が何者かに盗まれたという奇妙なものだった。
どこか様子がおかしい女店主と訪れたのは、元華族に連なる旧家の邸宅。老いた女主の死をきっかけに忽然と消えた古書。その謎に迫るうち、半世紀以上絡み合う一家の因縁が浮かび上がる。
深まる疑念と迷宮入りする事件。ほどけなかった糸は、長い時を超え、やがて事の真相を紡ぎ始める――。

トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「ビブリア古書堂の事件手帖II ~扉子と空白の時~」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 冒頭から驚くのが、作品の時系列。えっ、一体「今」はいつ? 前作の続きだから、扉子ちゃんが登場するのは当たり前だろうけど、設定がぶっ飛びすぎて恐れ入りました。しかし重要なのは作品の中身。最近のミステリに 冒頭から驚くのが、作品の時系列。えっ、一体「今」はいつ? 前作の続きだから、扉子ちゃんが登場するのは当たり前だろうけど、設定がぶっ飛びすぎて恐れ入りました。しかし重要なのは作品の中身。最近のミステリにありがちなことだけど、どこまでも読者は油断できない。作者の仕掛けにはギブアップです。ミステリのおもしろさとは、こういうのを言うんですね。ところで扉子ちゃんの読書感想文は横溝作品。学校の先生も古書の世界をよく知らないと、とんだ誤解をしてしまう。先入観というのは問題ありですね。 …続きを読む
    へくとぱすかる
    2020年07月19日
    326人がナイス!しています
  • 前作でワタシ「次作では扉子ちゃんが主役で活躍するに違いない」と断言してたねぇ…大外れ💦 扉子ちゃんは始めと終わりにおばあちゃんと会うだけで相変わらず栞子さん夫婦がメインだ。2017年に横溝正史の家族 前作でワタシ「次作では扉子ちゃんが主役で活躍するに違いない」と断言してたねぇ…大外れ💦 扉子ちゃんは始めと終わりにおばあちゃんと会うだけで相変わらず栞子さん夫婦がメインだ。2017年に横溝正史の家族小説「雪割草」が発見されたことが基になっているよう。戦時中新聞掲載小説を切り抜いて自作していたことがあるとか,原稿用紙の裏も使いまわしたとか今回も面白かった。まぁ横溝正史は映画で十分だな。今回は扉子ちゃん2028年16歳での御登場だった。次回こそは扉子ちゃん主役でおばあちゃんと対決!となるに違いない‥。。 …続きを読む
    修一郎
    2020年09月25日
    318人がナイス!しています
  • シリーズ再始動②は丸ごと横溝正史!まずはプロローグでの衝撃は扉子が高校生!?そこから2012年と2021年の2つの時系列並べての本編へ♬もう冒頭の家系図やら双子老姉妹登場などにニヤリ。有名どころに加え シリーズ再始動②は丸ごと横溝正史!まずはプロローグでの衝撃は扉子が高校生!?そこから2012年と2021年の2つの時系列並べての本編へ♬もう冒頭の家系図やら双子老姉妹登場などにニヤリ。有名どころに加えて『真珠郎』『不死蝶』などのタイトル挙がるごとにご満悦。物語の本筋は出版元とか直筆原稿などでの謎解きで、内容ネタバレしない配慮も嬉しい。それにしても小学三年生の読書感想文に『獄門島』選ぶとは(笑)確かに人の体は死なないミステリーなんだけど、相変わらず心は殺してる…そして迎えるエピローグ、あの人の笑顔が不気味… …続きを読む
    nobby
    2020年07月23日
    304人がナイス!しています

powered by 読書メーター

この著者の商品

最近チェックした商品