Missing 神隠しの物語 電子版
試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

発売日:
2020年05月23日
商品形態:
電子書籍

Missing 神隠しの物語

  • 著者 甲田 学人
発売日:
2020年05月23日
商品形態:
電子書籍

これは“感染”する喪失の物語。伝奇ホラーの超傑作が、ここに開幕!

 神隠し――それは突如として人を消し去る恐るべき怪異。
 学園には関わった者を消し去る少女の噂が広がっていた。
 魔王陛下と呼ばれる高校生、空目恭一は自らこの少女に関わり、姿を消してしまう。
 空目に対して恋心、憧れ、殺意――様々な思いを抱えた者達が彼を取り戻すため動き出す。
 複雑に絡み合う彼らに待ち受けるおぞましき結末とは?
 そして、自ら神隠しに巻き込まれた空目の真の目的とは?
 鬼才、甲田学人が放つ伝奇ホラーの超傑作が装いを新たに登場。

トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「Missing 神隠しの物語」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 新装版。電撃文庫の時も読んでいたので懐かしい。だいぶ記憶が飛んでいたから改めてMissingの世界観を楽しんだ。面白かった! 一人の高校生が姿を消したことから始まる神隠しの物語。彼と一緒に姿を消した「 新装版。電撃文庫の時も読んでいたので懐かしい。だいぶ記憶が飛んでいたから改めてMissingの世界観を楽しんだ。面白かった! 一人の高校生が姿を消したことから始まる神隠しの物語。彼と一緒に姿を消した「あやめ」と呼ばれた少女は何者なのか。残された4人からの視点で物語は進み、姿を消した空目への想いや思惑が交差する。4人が助けようとそれぞれ模索し、謎のピースが埋まっていく感じが良かったなあ。大人になってから読むと某機関の彼とか憎めない。むしろ彼の心情に沿って読んでしまった。ぜひこの先も新装版を刊行してほしい。 …続きを読む
    もも
    2020年06月28日
    38人がナイス!しています
  • 魔王陛下と呼ばれるカリスマを持ち、自ら神隠しに囚われ姿を消した空目恭一。空目に様々な思いを向ける者達が彼を取り戻すべく動き出す…その結末とは…。甲田先生の処女作であるMissingがブラッシュアップさ 魔王陛下と呼ばれるカリスマを持ち、自ら神隠しに囚われ姿を消した空目恭一。空目に様々な思いを向ける者達が彼を取り戻すべく動き出す…その結末とは…。甲田先生の処女作であるMissingがブラッシュアップされ新装版として復活。絶版だったのでありがたい。シリーズの結末を知ってから読むと初めから各々複雑な感情が渦巻いていて、ある意味1巻で凄い完結してるなぁ…と、空目とあやめの関係しかり。空目は再会時の台詞など端から見ると信頼を感じさせる反面、死に惹かれるアンバランスさがこう…周りの気持ちを考えても切ないですよね…。 …続きを読む
    彼方
    2020年05月29日
    14人がナイス!しています
  • 報せを聞いたときから楽しみにしていた新装版!中身は覚えるほど読んでいたけど今読んでも色褪せないくらいにずっと好きであることを再確認。大筋は変わらなくても確かに細かい記述が変わっているな、というのがわか 報せを聞いたときから楽しみにしていた新装版!中身は覚えるほど読んでいたけど今読んでも色褪せないくらいにずっと好きであることを再確認。大筋は変わらなくても確かに細かい記述が変わっているな、というのがわかる。武巳の誕生日についてもTwitterで先生が何時だか言ってた小ネタを絡めた説明が入ってておお、と思った。是非とも「呪いの物語」以降も新装版をお待ちしております。 …続きを読む
    白火
    2020年05月27日
    14人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品