千年狐 三 ~干宝「捜神記」より~

千年狐 三 ~干宝「捜神記」より~ 電子版
試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

発売日:
2020年02月22日
商品形態:
電子書籍

千年狐 三 ~干宝「捜神記」より~

  • 著者 張 六郎
発売日:
2020年02月22日
商品形態:
電子書籍

千年を生きる狐が、人間たちと化かしあう古代中国ファンタジー!

古代中国、千年を生きる狐・廣天は、人間の姿で人々、さらにはあやかしたちと出会い、その心に触れる。奇妙でユーモア溢れる古代中国ファンタジー、待望のコミックス第3巻!!

トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「千年狐 三 ~干宝「捜神記」より~」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 話はシリアスなんだけど、展開の仕方がギャグ中心なので悲壮感はなし。 話はシリアスなんだけど、展開の仕方がギャグ中心なので悲壮感はなし。
    まふぃん
    2020年07月22日
    13人がナイス!しています
  • こんなにギャグなのに、廣天の誕生時には大きく凄惨な事件が…。阿紫の目的や、単話と思っていたエピソードも伏線として明らかになってきました。 タイトルの意味も…。 北斗と南斗の甘さや宋の軽い言い方が好き。 こんなにギャグなのに、廣天の誕生時には大きく凄惨な事件が…。阿紫の目的や、単話と思っていたエピソードも伏線として明らかになってきました。 タイトルの意味も…。 北斗と南斗の甘さや宋の軽い言い方が好き。 …続きを読む
    ルシュエス
    2020年02月22日
    11人がナイス!しています
  • やはりと言うか阿紫が廣天を追い求めるのは、かつて親友だった廣天の母宋無忌の魂に再会したいから。 そして、廣天も冥界へ。さて4巻は? やはりと言うか阿紫が廣天を追い求めるのは、かつて親友だった廣天の母宋無忌の魂に再会したいから。 そして、廣天も冥界へ。さて4巻は?
    メガ猫親父
    2020年02月24日
    10人がナイス!しています

powered by 読書メーター

この著者の商品

最近チェックした商品