試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

作品特設サイト
  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2020年06月12日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
352
ISBN:
9784041090152

青くて痛くて脆い

  • 著者 住野 よる
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2020年06月12日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
352
ISBN:
9784041090152

『君の膵臓をたべたい』著者が放つ、青春小説!

人に不用意に近づきすぎないことを信条にしていた大学一年の春、僕は秋好寿乃に出会った。周囲から浮いていて、けれど誰よりもまっすぐだった彼女。その理想と情熱にふれて、僕たちは二人で秘密結社「モアイ」をつくった。――それから三年、あのとき将来の夢を語り合った秋好はもういない。そして、僕の心には彼女がついた嘘がトゲのように刺さっていた。傷つくことの痛みと青春の残酷さを描ききった住野よるの代表作。

メディアミックス情報

NEWS

「青くて痛くて脆い」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 相手の気持ちを考えて行動できる人でも、相手のことが「特別」になったら自己中になってしまう。自分はこれほど大切に思っているのに…でもそれは相手の気持ちを独占したいから。 相手の気持ちを考えて行動できる人でも、相手のことが「特別」になったら自己中になってしまう。自分はこれほど大切に思っているのに…でもそれは相手の気持ちを独占したいから。
    ピロ麻呂
    2020年06月22日
    38人がナイス!しています
  • 心にぐざぐさ刺さる小説でした。距離感とか価値観とか友情とか。傷つけられたら傷つけていいのか。深いテーマでした。再読したいです。 心にぐざぐさ刺さる小説でした。距離感とか価値観とか友情とか。傷つけられたら傷つけていいのか。深いテーマでした。再読したいです。
    葵@晴読雨読
    2020年06月21日
    33人がナイス!しています
  • ややこしく、人って複雑だなあって思った。 いくら人のためとか言ってたり思ってたりしてても結局自分のため、自己満なんだろうな。理想論とか。見た目や行動で変わってしまったなと思ってもそれは本人にしか分から ややこしく、人って複雑だなあって思った。 いくら人のためとか言ってたり思ってたりしてても結局自分のため、自己満なんだろうな。理想論とか。見た目や行動で変わってしまったなと思ってもそれは本人にしか分からない。無意識に思う傷つけられたから傷つけていいだろうって気持ちとか。今の現状を変えたいって気持ちや大切な人だからって色々あって、変えてやろうって思う上からの傲慢な気持ちが今の自分に共感として突き刺さった。考えれば考えるほど身動き出来ないくらいややこしいことばかり。それでも生きているから生きている。 …続きを読む
    ユズハル on低浮上
    2020年06月20日
    24人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品