試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2020年02月28日
判型:
四六変形判
商品形態:
単行本
ページ数:
296
ISBN:
9784041089057

眠りの神

  • 著者 犬塚 理人
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2020年02月28日
判型:
四六変形判
商品形態:
単行本
ページ数:
296
ISBN:
9784041089057

東京で私的な安楽死処置を続ける〈ミトリ〉の存在は正義なのか、悪なのか?

スイスで黙認されている安楽死=自殺幇助を行う団体のスタッフである若き医師・絵里香は東京で起こった自殺幇助事件の真相を確かめるために日本に渡る。尊厳を守るため死を選ぶことは正しいのか、それとも――。


トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「眠りの神」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • デビュー作「人間狩り」で一気にハマってしまった犬塚さんの二作目。本作もただのミステリーだけに留まらず、日本国内ではまだ認められていない安楽死についても深く考えるきっかけとなった。主人公はスイス人の父と デビュー作「人間狩り」で一気にハマってしまった犬塚さんの二作目。本作もただのミステリーだけに留まらず、日本国内ではまだ認められていない安楽死についても深く考えるきっかけとなった。主人公はスイス人の父と日本人の母を持つ医師・絵里香・シュタイナー。東京で起きた自殺幇助事件の真相を確かめる為に日本に渡る所から物語は展開して行く。自殺幇助団体“ヒュプノス”の元メンバー・神永がひた隠す秘密に胸を打たれるも、立て続けに起きる自殺幇助事件と合間に挟まれる犯人の日記には不気味さを感じる。予想外の犯人とエピローグは衝撃的。 …続きを読む
    四つ葉🍀
    2020年05月03日
    107人がナイス!しています
  • 日本では認められていない安楽死。人間の尊厳、人間らしく死ぬ権利を絡めたミステリ。面白く読みました。犯人については、十分ヒントがあったのだけど全然分からなかった。日本人は、自分のことよりも周りの介護をす 日本では認められていない安楽死。人間の尊厳、人間らしく死ぬ権利を絡めたミステリ。面白く読みました。犯人については、十分ヒントがあったのだけど全然分からなかった。日本人は、自分のことよりも周りの介護をする人のことを考えて安楽死を望む…ようなことが書かれていて、何となくストンと入ってきました。 …続きを読む
    さっこ
    2020年04月27日
    64人がナイス!しています
  • 安楽死が認められているスイス。その国で医師として働く絵里香は自殺幇助のメンバーの一人だ。何故、30歳の彼女が安楽死を手助けするのか、その経緯が明らかになると同時にスイス人の父親、日本人の母親の間に生を 安楽死が認められているスイス。その国で医師として働く絵里香は自殺幇助のメンバーの一人だ。何故、30歳の彼女が安楽死を手助けするのか、その経緯が明らかになると同時にスイス人の父親、日本人の母親の間に生を受けた自身のアイデンティティを含めて命に関する命題を提起された。難病で助かる見込みがなく日々激痛に悩まされ、且つ自身の意思で自死を望む人は安楽死という選択肢もあるのではと読後思えた。だが、その家族は終生それが良かったのか苦しむかも知れないが・・。連続殺人犯の動機が弱かったが、スピード感に溢れた展開で一気読み。 …続きを読む
    シャコタンブルー
    2020年04月05日
    49人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品