仕事と自分を変える 「リスト」の魔法

仕事と自分を変える 「リスト」の魔法 電子版
試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

発売日:
2020年01月24日
商品形態:
電子書籍

仕事と自分を変える 「リスト」の魔法

  • 著者 堀 正岳
発売日:
2020年01月24日
商品形態:
電子書籍

1行 書くたび、ラクになる――「箇条書き」メソッド!

誰もが意識しないほど簡単で基本的なツールだからこそ、
「リスト」は、誰にでも使うことができ、その恩恵には限りがありません。

そして、簡単に実践できるのに、これまでできなかったことを可能にして、
いままでできていたことをより高いレベルで可能にする――。
そんな魔法のような力がリストにはあるのです。

歴史を紐解けば、リストはあらゆる国や文化で使われ、
著名な作家や芸術家が残したリストも数多く知られています。

・ラムセス2世の時代のエジプトでパピルスに書かれた夢占いのリスト
・レオナルド・ダ・ヴィンチが書きつけた「解剖学的に興味のある事柄」のリスト
・ジョン・レノンが記者のインタビューに答えて書いたリスト

記号学者で世界的なベストセラー作家でもあるウンベルト・エーコ氏は、
「リストとは文化の源なのです」と喝破しています。


本書では、この「魔法」を簡単に扱えるようにする方法を紹介しました。

・仕事がラクに捌けるようになる「やることリスト」
・心を空にしてラクになる「ブレインダンプのリスト」
・ありがちな失敗を未然に防ぐ「チェックリスト」
・本の内容や自分の思考をロジカルに把握する「構造化のリスト」
・夢(目標)実現への道が見える「バケツリスト」 ・・・

「箇条書きのリスト」がもつ2つの力(スッキリ化・ハッキリ化)で、
自分の人生を「拡張」できるのです。


トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「仕事と自分を変える 「リスト」の魔法」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 人は脳の10%しか使えない。と、言う説がある。イルカ🐬は脳20%を使って生きている。では、人間はイルカよりも劣っているのか?人は脳を補う方法として道具を使う✨よって人類の繁栄はモノの働きに依存してい 人は脳の10%しか使えない。と、言う説がある。イルカ🐬は脳20%を使って生きている。では、人間はイルカよりも劣っているのか?人は脳を補う方法として道具を使う✨よって人類の繁栄はモノの働きに依存していると言える📖☺️そして「リストを書く」この行動は脳を補う仮想脳的手段であり、身体的能力をモノへと転換した魔法である。人が脳を40%使う事ができれば他人を思い通りに操る事ができる。と、言われている。その様な超人的能力は難しいが、モノを使いこなす事 それ事態は容易な事と考えられる。それは祝福なのか呪いなのか🚶 …続きを読む
    タナカ電子出版
    2020年03月29日
    22人がナイス!しています
  • 【概要】あらゆることにリストを適用する。【感想】リストをよくあるタスク管理ツールから拡張してノート術の範疇になっている。簡単なところから、日付とリストの名前をつける、リストの内容は動詞で終える、始めて 【概要】あらゆることにリストを適用する。【感想】リストをよくあるタスク管理ツールから拡張してノート術の範疇になっている。簡単なところから、日付とリストの名前をつける、リストの内容は動詞で終える、始めていきたい。 …続きを読む
    masabi
    2020年02月09日
    14人がナイス!しています
  • リストの概念、ブレインダンプを伝えることが、本書のメインテーマだと感じた。 興味をそそる効果的な方法がバシバシ書いているわけではなかった。 リストの概念、ブレインダンプを伝えることが、本書のメインテーマだと感じた。 興味をそそる効果的な方法がバシバシ書いているわけではなかった。
    KIKUNA
    2020年02月08日
    5人がナイス!しています

powered by 読書メーター

この著者の商品

最近チェックした商品