パーフェクトフレンド 新装版 電子版
試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

発売日:
2019年11月22日
商品形態:
電子書籍

パーフェクトフレンド 新装版

  • 著者 野崎 まど
発売日:
2019年11月22日
商品形態:
電子書籍

「友達とはなんですか?」少女達の不思議な友情物語。

 みんなよりちょっとだけ頭がよい小学四年生少女・理桜は、担任の先生のお願いで、不登校の少女・さなかの家を訪れる。
 しかしさなかは既に大学院を卒業し、数学者の肩書きを持つ超・天才少女! 手玉に取られくやしい理桜は、マウントを取るべく不用意に叫ぶ。
「あんた、友達居ないでしょ!」
 かくして変な天才少女に振り回される『友達探求』の日々が始まるのだった……。
 野崎まど新装版シリーズ、「友情」の極意をお届けする第5弾!


トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「パーフェクトフレンド 新装版」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 天才ゆえにどこか常人とは感覚がずれている少女が、友達とは何か?ということについて、数理的に突き詰めていく物語。やがり辿りついた結論は、友達とは、\友人定数\と\友人方程式\から導き出される、論理的現象 天才ゆえにどこか常人とは感覚がずれている少女が、友達とは何か?ということについて、数理的に突き詰めていく物語。やがり辿りついた結論は、友達とは、\友人定数\と\友人方程式\から導き出される、論理的現象であるというもの。小学生の女子たちがじゃれ合っているという雰囲気が、終盤のある事件をきっかけに一変します。果たしてこの物語における最大の食わせ者は誰なのか?最期まで読み終えても必ずしも真実は詳らかにされませんが、読後感は悪くありません。この物語の通底には誰かの深い愛情があったということなのでしょう。 …続きを読む
    マーム
    2020年02月14日
    83人がナイス!しています
  • 誰もが一度は考えたことがあるであろう「友達とはなにか?」というものを突き詰めていったら、こんなに大変なことになるのかと。あそこで終わらなくて本当に良かった。理桜とさなかのやりとりは、ずっと見ていたいと 誰もが一度は考えたことがあるであろう「友達とはなにか?」というものを突き詰めていったら、こんなに大変なことになるのかと。あそこで終わらなくて本当に良かった。理桜とさなかのやりとりは、ずっと見ていたいと思うぐらい面白かったです。もう大分、野崎まどさんの作品にのめりこんでしまったので、シリーズの最終の「2」を読むのが楽しみです! …続きを読む
    moto
    2019年12月09日
    21人がナイス!しています
  • 新装版2冊(「死なない生徒殺人事件」と「小説家の作り方」)を読んで、けっこうおもしろかったので、本署も書店で見かけて買ってみた。小4なのに大学まで修了して、数学者に専念するために、意味のない小学校への 新装版2冊(「死なない生徒殺人事件」と「小説家の作り方」)を読んで、けっこうおもしろかったので、本署も書店で見かけて買ってみた。小4なのに大学まで修了して、数学者に専念するために、意味のない小学校への登校を拒否していた少女が、クラス委員(仮)に言いくるめられて(?)、友達づくりを研究するために登校しはじめる。小4仲間の言動がけっこうおもしろくて、気に入って読んでいたが、突然クラス委員が死んでから、どうにもおかしくなっていく。まあ、一応つじつまはあっているのかもしれないが、これでいいのかなぁ、と。 …続きを読む
    ともパパ
    2019年12月06日
    19人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品