試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2019年12月24日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
320
ISBN:
9784041082942

鼠、嘘つきは役人の始まり

  • 著者 赤川 次郎
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2019年12月24日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
320
ISBN:
9784041082942

うかうか盗みもしちゃいられねえ!鼠小僧次郎吉が出会った奇妙な事件たち。

江戸一番の人気者は、大泥棒゛鼠゛か、はたまた与力゛鬼万゛か。巷で話題、奉行所の名与力、゛鬼の万治郎゛。しかしその正体は、盗人よりもなお悪い!? 謎と活劇に胸躍る゛鼠゛シリーズ第10弾。

トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「鼠、嘘つきは役人の始まり」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • ちょっと久しぶりの赤川次郎さん。鼠シリーズも久しぶりです。 ちょっと久しぶりの赤川次郎さん。鼠シリーズも久しぶりです。
    小春日和は秋
    2020年05月23日
    2人がナイス!しています
  • 表紙に猫がいるのかハテナだったけど、読んで納得。久しぶりに《鼠》の次郎吉さんが見れた。遊び人の次郎吉さんも良いけど《鼠》の次郎吉さんもカッコイイ!!話の中で『鼠、嘘つきは役人の始まり』が一番ハラハラし 表紙に猫がいるのかハテナだったけど、読んで納得。久しぶりに《鼠》の次郎吉さんが見れた。遊び人の次郎吉さんも良いけど《鼠》の次郎吉さんもカッコイイ!!話の中で『鼠、嘘つきは役人の始まり』が一番ハラハラした。最後はざまぁみろって感じでスッキリ。 …続きを読む
    龍星ホクト
    2020年10月25日
    1人がナイス!しています
  • この時代小説の口調がすごく好きって思えたのは初めてかも 次郎吉と小袖の安心感 私利私欲の役人たちとそれを咎める盗っ人次郎吉っていうのが何が正義なのか疑うけれど強いものが勝つって感じ 登場人物の命に代え この時代小説の口調がすごく好きって思えたのは初めてかも 次郎吉と小袖の安心感 私利私欲の役人たちとそれを咎める盗っ人次郎吉っていうのが何が正義なのか疑うけれど強いものが勝つって感じ 登場人物の命に代えてもってすぐいうけど家庭を大事にする精神が現代だとあんま表立ってはないんじゃない?って思っちゃう、命懸けの世界だけどそうやって断言できるの羨ましい …続きを読む
    Moo
    2020年10月23日
    0人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品