試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2019年06月25日
判型:
B6判
商品形態:
単行本
ページ数:
276
ISBN:
9784040654973

見習い聖女の憂鬱

  • 著者 澪亜
  • イラスト yu-ri
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2019年06月25日
判型:
B6判
商品形態:
単行本
ページ数:
276
ISBN:
9784040654973

新しい人生、私は今度こそ後悔しない!

由緒ある神社の神主を務める家系に生まれた少女、鹿林花梨。作法やしきたりに囚われる息苦しい生活を強いられてきた花梨は、ある日ついにその不満を両親にぶつけてしまう。
花梨はその行為に罪悪感を抱くも、謝罪の言葉を口にする前に両親と共に交通事故で命を落としてしまうのだった。
だが、目を覚ました花梨は、異世界で『クレア・ソール』として新たな生を受ける。
今度の人生こそ家族を大切にして、かけがえのない時間を共に過ごしていこうと決意するクレア。だが、その大切な家族を守るため無意識に発動した『力』が、クレアの運命を大きく変えてしまうのだった。
それが望まぬ未来だとしても、いつまでも憂鬱のままではいられない。クレアは、今度こそ絶対に後悔しない生き方をすると決めたのだから――。

メディアミックス情報

NEWS

「見習い聖女の憂鬱」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 表紙が可愛くて購入。挿絵も良かった。 物語は突然聖女の力に目覚めてしまったせいで家族と引き離され全寮制の学校に入れられてしまった話。前世も今世も状況が理不尽以外の何物でもなくて主人公が可哀想。 誰がど 表紙が可愛くて購入。挿絵も良かった。 物語は突然聖女の力に目覚めてしまったせいで家族と引き離され全寮制の学校に入れられてしまった話。前世も今世も状況が理不尽以外の何物でもなくて主人公が可哀想。 誰がどの神に選ばれるか分からないシステムと三貴神という制度のかみ合わなさが凄いのに、よく今まで破綻しなかったなあと変に感心した。人間側が気付いてないだけで、何らかの法則でもあるんだろうか。 …続きを読む
    しまふくろう
    2019年07月18日
    12人がナイス!しています

powered by 読書メーター

この著者の商品

最近チェックした商品