試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2019年02月23日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
384
ISBN:
9784041077627

バベル九朔

  • 著者 万城目 学
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2019年02月23日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
384
ISBN:
9784041077627

91階建てビルから一歩も出ずに繰り広げられる、最狭かつ最高の冒険譚!

カラス女、ヘンテコ店舗、夢の結末――雑居ビル管理人を最上階で待つものは。

全編ずっとビルのなか。
最狭(さいきょう)かつ最高の冒険譚!


俺は5階建ての雑居ビル「バベル九朔」の管理人をしながら作家を目指している。
巨大ネズミ出没、空き巣事件発生と騒がしい毎日のなか、ついに自信作の大長編を書き上げた。
だが、タイトル決めで悩む俺を、謎の“カラス女”が付け回す。
ビル内のテナントに逃げこんだ俺は、ある絵に触れた途端、見慣れた自分の部屋で目覚める――外には何故か遙か上へと続く階段と見知らぬテナント達が。
「バベル九朔」に隠された壮大な秘密とは?

舞台紹介

登場人物紹介


著者メッセージ

おすすめコメント

読了後、「そういえばあれってこういうことか?」という、ちょっとした疑問にも答えが用意されているという凄い本だ。ラストは「本当に勇敢であるとは何か」と教えられるとともに、言いようのない寂しさと爽快感という矛盾した感情に包まれる。この本はきっと名作と位置づけられるものになると思う。
――和田竜氏(作家)

読書の主導権が自分ではなく物語にある、希有な面白さ。
最後まで楽しく翻弄され続けた。
――秦 基博氏(ミュージシャン)

“趣味ではない。かといって本気でもない”。
誰にも言えない無駄(ドリーム)を抱え、"未来を保留している"あなたに会心の一冊。
新たな万城目ワールドが読者の"夢"を揺さぶる。
――小島秀夫氏(ゲームデザイナー)

  • カドフェス2021
    カドフェス2021

トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「バベル九朔」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • モリミーの「夜行」、「熱帯」を読んだ後にマッキーの本作を読みました。 ジュリアス・シーザーではありませんが「マッキーよ お前もか?」と言いたくなりました。支離滅裂・難攻不落のパラレルワールド❕ ひょっ モリミーの「夜行」、「熱帯」を読んだ後にマッキーの本作を読みました。 ジュリアス・シーザーではありませんが「マッキーよ お前もか?」と言いたくなりました。支離滅裂・難攻不落のパラレルワールド❕ ひょっとして「京大生よ、妄想を抱け❕」なんて教えてるの!?(笑) …続きを読む
    射手座の天使あきちゃん
    2019年07月10日
    167人がナイス!しています
  • 駅そばにある古い5階建てのビルの管理人となり、小説家を目指している九朔が怪奇現象に巻き込まれて別な世界に迷い混むというファンタジー。しかし今までの万城目さんの作品とは違い途中で挫折。10月からドラマで 駅そばにある古い5階建てのビルの管理人となり、小説家を目指している九朔が怪奇現象に巻き込まれて別な世界に迷い混むというファンタジー。しかし今までの万城目さんの作品とは違い途中で挫折。10月からドラマで放映されるようので見てみようかな。 …続きを読む
    SJW
    2020年09月26日
    125人がナイス!しています
  • 古い雑居ビル「バベル九朔」で起こる不思議な出来事。確かにこの手のビルって、何だか異界にでもつながってそうな雰囲気がある。その管理人を務めつつ、新人賞に応募しては落選を繰り返している小説家志望の青年が主 古い雑居ビル「バベル九朔」で起こる不思議な出来事。確かにこの手のビルって、何だか異界にでもつながってそうな雰囲気がある。その管理人を務めつつ、新人賞に応募しては落選を繰り返している小説家志望の青年が主人公。怪しげな女や不思議な少女、曲者っぽい探偵だのが次々登場し、迷宮になだれこんで。鍵は「言葉」(バベルだし)、そして「願い」。主人公の決断で大団円を迎える、のだが、ストンと落ちる結末ではなかったかな。おまけの「魔コごろし」が楽しい。ドラマ化されてるの知らなかったけど、いや、これどう映像化するんだ?? …続きを読む
    rico
    2020年10月31日
    104人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品