鴨川ホルモー

映画化作品

鴨川ホルモー

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

label
  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2009年02月25日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
308
ISBN:
9784043939015
label

映画化作品

鴨川ホルモー

  • 著者 万城目 学
  • 定価: 円 (本体円+税)
発売日:
2009年02月25日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
308
ISBN:
9784043939015

※画像は表紙及び帯等、実際とは異なる場合があります。

同じシリーズの作品

鴨川ホルモー が含まれている特集

「鴨川ホルモー」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 京都の4大学間で500代続いた、神秘の競技「ホルモー」とは・・・ なんかこんなナンセンス、キテレツな感覚がいいですねぇ(笑) 京都の4大学間で500代続いた、神秘の競技「ホルモー」とは・・・ なんかこんなナンセンス、キテレツな感覚がいいですねぇ(笑)
    射手座の天使あきちゃん
    2009年08月29日
    464人がナイス!しています
  • 最高のエンターテイメント。ある程度読み進むと結末はおおかたの予想がつく。そのとおりの結末に不満なし。ハートウォーミングな話には予想どおりのハッピーエンドが似合う。生まれ変わったら京大に行く。何が何でも 最高のエンターテイメント。ある程度読み進むと結末はおおかたの予想がつく。そのとおりの結末に不満なし。ハートウォーミングな話には予想どおりのハッピーエンドが似合う。生まれ変わったら京大に行く。何が何でも京大に行く。一浪、二浪、三浪しても行く。そんな気持ちになるほど、この小説はイイ。 …続きを読む
    佐々陽太朗(K.Tsubota)
    2009年03月20日
    462人がナイス!しています
  • 万城目さんワールドに浸れた一冊でした。京都の学生は変な学生ばかりだと思わせてくれるような内容だったけど、学生たちが純粋な心だからこそオニと出会う事になるわけで、葵祭の帰り道に先輩に選ばれし者たちの話だ 万城目さんワールドに浸れた一冊でした。京都の学生は変な学生ばかりだと思わせてくれるような内容だったけど、学生たちが純粋な心だからこそオニと出会う事になるわけで、葵祭の帰り道に先輩に選ばれし者たちの話だよなと勝手に思い込んで読み進めました。不思議と彼ら達の奇想天外で純粋な言動は、京都という場と日本人の歴史を伝承しているようにも感じました。言い過ぎですかね・・・。万城目作品を読むと必ず京都に行きたい衝動に襲わけるんですよね。まるで、オニに襲われているように・・・。そうか、オニは京都人の化身か?「ホルモー!!」 …続きを読む
    ちょこまーぶる
    2016年05月01日
    456人がナイス!しています

powered by 読書メーター

著者紹介

万城目 学(まきめ・まなぶ)

1976年、大阪府生まれ。京都大学法学部卒。化学繊維会社勤務を経て、2006年に第4回ボイルドエッグズ新人賞を受賞した『鴨川ホルモー』でデビュー。同書は本屋大賞にノミネートされ、文庫は現在39万部のベストセラーとなっている。続く『鹿男あをによし』がテレビドラマ化、第137回直木賞候補、『プリンセス・トヨトミ』が映画化、第141回直木賞候補、『かのこちゃんとマドレーヌ夫人』で第143回直木賞候補、『偉大なる、しゅららぼん』が映画化、『とっぴんぱらりの風太郎』で第150回直木賞候補、『悟浄出立』で第152回直木賞候補、第5回山田風太郎賞候補となる。その他の著書に『ホルモー六景』、エッセイ集に『ザ・万歩計』『ザ・万遊記』『ザ・万字固め』、門井慶喜氏との共著に『ぼくらの近代建築デラックス!』がある。

この著者の商品

最近チェックした商品