角川文庫

遠い昨日、近い昔

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2019年02月23日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
256
ISBN:
9784041074459
試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

角川文庫

遠い昨日、近い昔

  • 著者 森村 誠一
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2019年02月23日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
256
ISBN:
9784041074459

なぜ書き、いかに生きてきたのか。作家人生の証明となる、迫真の自伝。

焦土から出発し、日本中をブームに巻き込んだ社会派推理作家が、現代を生きる我々に語りかける。人はなぜ書き、そしてなぜ生きるのか。著者初めての自伝、遂に文庫化!


トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「遠い昨日、近い昔」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 森村誠一氏の自伝です。小説家を志し、作品をもって出版社に売り込む下りや、メディア化されたことをきっかけに角川春樹や高倉健との邂逅など興味深い内容でした。 森村誠一氏の自伝です。小説家を志し、作品をもって出版社に売り込む下りや、メディア化されたことをきっかけに角川春樹や高倉健との邂逅など興味深い内容でした。
    スプリント
    2019年04月28日
    6人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品