角川文庫

涼宮ハルヒの驚愕

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2019年05月24日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
560
ISBN:
9784041074237

角川文庫

涼宮ハルヒの驚愕

  • 著者 谷川 流
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2019年05月24日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
560
ISBN:
9784041074237

ハルヒはまだまだ止まらない! シリーズ最新刊、驚愕が1冊になって登場!

佐々木を中心にしたSOS団もどきとのいさかいもさることながら、ハルヒによるSOS団入団試験を突破する一年生が現れた。雑用係を押しつける相手ができたことに喜ぶキョンだが――!? 解説・大森望

トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「涼宮ハルヒの驚愕」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 解説を読んで確信する。「ハルヒ」は青春学園小説である、と。作者の<そうありたかった学園生活>をギッシリと詰め込んだ。だって、こんな魅力的な女子(ちょっとクセが強いがw)に囲まれて、一見退屈だが様々なオ 解説を読んで確信する。「ハルヒ」は青春学園小説である、と。作者の<そうありたかった学園生活>をギッシリと詰め込んだ。だって、こんな魅力的な女子(ちょっとクセが強いがw)に囲まれて、一見退屈だが様々なオモシロイ体験もできて…夢のようじゃないか。しかも(作者・読者の代理人である)キョンは、主人公を初め登場する全ての女子から好意を抱かれてるし(たまに殺されかけたりするがw)、ハルヒに到っては・・・ここで<寸止め>で終わらせるのは、一重に読者の「俺のXXに何するんじゃ!」というやっかみを避けるための方便だろうw …続きを読む
    ジロリン
    2019年05月26日
    10人がナイス!しています
  • 2つに別れた意味は、趣向というよりは迷いに見える。新入部員を入れてみるα、偽物と戦うβ、どちらでも弱いと見たか。え~と、本当はΩコースがあるんだと思いますがな。恋の花咲くときもある、て奴。真っ向からや 2つに別れた意味は、趣向というよりは迷いに見える。新入部員を入れてみるα、偽物と戦うβ、どちらでも弱いと見たか。え~と、本当はΩコースがあるんだと思いますがな。恋の花咲くときもある、て奴。真っ向からやりたかったんじゃないかと思うのだが、解説にある通り、読者(テキ)は幾十万のキモオタだったからなあ。こんな胡乱なルートを辿って、ちょっと匂わせるだけ止まりにならざるを得ないならば、筆も滞るか。 …続きを読む
    2019年05月28日
    3人がナイス!しています
  • ■現状の最終巻。大団円なのだが楽しさと同時に少々の物足りなさ(長門成分が足りない)。この続きは出るのだろうか、せめて収録してない話をまとめたりしてほしい。 ■『分裂』と『驚愕』の分岐世界。どこか既視感 ■現状の最終巻。大団円なのだが楽しさと同時に少々の物足りなさ(長門成分が足りない)。この続きは出るのだろうか、せめて収録してない話をまとめたりしてほしい。 ■『分裂』と『驚愕』の分岐世界。どこか既視感あると思ったが、ザッピング系のギャルゲー(「Lの季節」あたり)を、なんとなく思い出す。 ■裏SOS団としての佐々木団、結構好き。『長門有希ちゃんの消失』みたいに佐々木版スピンオフ読んでみたかった。 …続きを読む
    KZ
    2019年06月15日
    0人がナイス!しています

powered by 読書メーター

この著者の商品

最近チェックした商品