女の子がさいごまでできる めいろ

男の子と女の子の「脳」と「心」に アプローチした幼児学習ドリル

  • 監修 諸富 祥彦
  • 監修 篠原 菊紀
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2018年12月10日
判型:
A4判
ページ数:
64
ISBN:
9784046024787

女の子がさいごまでできる めいろ

男の子と女の子の「脳」と「心」に アプローチした幼児学習ドリル

  • 監修 諸富 祥彦
  • 監修 篠原 菊紀
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2018年12月10日
判型:
A4判
ページ数:
64
ISBN:
9784046024787

男の子と女の子の「脳」と「心」に アプローチした幼児学習ドリル

『女の子がさいごまでできる めいろ』は
「かわいいものやベビーフェイスバランス(赤ちゃんの顔)が好き」「大人のマネごとや人間観察が好き」「言語能力が高い」といった女の子の特性を生かし、
女の子が興味をもちやすい「プリンセス」や「童話の世界」「スイーツ」などのイラストやテーマなどを多く登場させています。
また、読み上げるだけで女の子がワクワクする言葉づかいの設問や設定など随所に飽きない工夫がいっぱいです。
(1) 後ろのページに進むほど、迷路の難易度が高くなります
(2) 迷路の道幅は徐々に細くなっていきます(一部の迷路を除く)
(3) 脳科学に基づいた男の子が得意な分野か苦手な分野かを各迷路に示しています
(4) 道、もの、マス、立体、あみだのバリエーション豊かな迷路を作成し、楽しくドリルに取り組めるように工夫しました。
(5) ことばや数に関する迷路も取り上げて、ひらがなや数字に親しめるページにも取り組めます。

迷路遊びを通して身につく力 ⇒運筆力、洞察力、思考力、空間を認識する力、さまざまな条件に対応する力

最近チェックした商品