カール・ロジャーズ カウンセリングの原点

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2021年03月24日
判型:
四六変形判
商品形態:
単行本
ページ数:
464
ISBN:
9784047036406

カール・ロジャーズ カウンセリングの原点

  • 著者 諸富 祥彦
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2021年03月24日
判型:
四六変形判
商品形態:
単行本
ページ数:
464
ISBN:
9784047036406

現代カウンセリングの新たな地平を拓いた、稀代の実践家の思想と生涯に迫る

受容・共感・一致・傾聴……現代カウンセリングにおける重要概念の数々を打ち出した男、カール・ロジャーズ。ロジャーズ研究の第一人者が彼の思想と生涯を語る決定版。主要著作・論文をまとめたブックガイドも所収。

※画像は表紙及び帯等、実際とは異なる場合があります。

もくじ

はじめに──現代カウンセリングの礎を築いたカール・ランサム・ロジャーズ
第1章 ロジャーズを理解するための5つのキーワード
第2章 「カウンセリングにおける変化の過程」の発見
第3章 ロジャーズの生涯──「自分が自分自身になっていく」一つの例として
第4章 傾聴は何のために──ロジャーズから改めて学びなおす
第5章 ロジャーズのカウンセリング/心理療法
第6章 1955年のロジャーズとジェンドリン
第7章 「静かなる革命」
第8章 ロジャーズの結婚・恋愛論
第9章 ロジャーズの教育論
第10章 これだけは読みたい! 主要著作

メディアミックス情報

NEWS

「カール・ロジャーズ カウンセリングの原点」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • ロジャーズを理解するための5つのキーワード カウンセリングにおける変化の過程の発見 ロジャーズの生涯 傾聴は何のために ロジャーズのカウンセリング/心理療法 1955年のロジャーズとジェンドリン 静か ロジャーズを理解するための5つのキーワード カウンセリングにおける変化の過程の発見 ロジャーズの生涯 傾聴は何のために ロジャーズのカウンセリング/心理療法 1955年のロジャーズとジェンドリン 静かなる革命 ロジャーズの結婚・恋愛論 ロジャーズの教育論 これだけは読みたい! 主要著作:カウンセリングと心理療法 クライアント中心療法 心理療法の本質 ロジャースのカウンセリングの実際 自己実現の道 学習する自由 エンカウンター・グループ 結婚革命 人間の潜在力 人間尊重の心理学 静かなる革命 著作集 …続きを読む
    Go Extreme
    2021年04月16日
    2人がナイス!しています
  • 最近、あまり人の話をしっかりと聞けてないなと思い、手にした書。 カウンセラーの資格を取る時に学んだ「受容」「共感」「一致」は出来ているつもりでしかなかった、真の傾聴はかなり難しいものであることを再認識 最近、あまり人の話をしっかりと聞けてないなと思い、手にした書。 カウンセラーの資格を取る時に学んだ「受容」「共感」「一致」は出来ているつもりでしかなかった、真の傾聴はかなり難しいものであることを再認識させられた。 「人の話をよく聴いてくれる」人は果たして傾聴していると言い切れるのか?親身になって聞いてるのは共感なのか?巷に溢れている自称カウンセラー、本当にカウンセラーと言えるのか? 少なくともこれを読んだら、安易にそんなことは言えないだろうな。 …続きを読む
    良家栄
    2021年11月27日
    1人がナイス!しています
  • 分厚い書冊だが、一冊まるごと”ためになったねー”。傾聴、パートナーシップ、それらで重要なことを掴み直すことができた。 分厚い書冊だが、一冊まるごと”ためになったねー”。傾聴、パートナーシップ、それらで重要なことを掴み直すことができた。
    G
    2022年01月14日
    0人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品