ロクでなし魔術講師と追想日誌3

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2018年09月20日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
328
ISBN:
9784040727257

ロクでなし魔術講師と追想日誌3

  • 著者 羊太郎
  • イラスト 三嶋 くろね
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2018年09月20日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
328
ISBN:
9784040727257

グレン軍属時代――白犬・セラの足跡。

変態講師陣による××な授業、学院の学生ストライキ、フェジテ・ブラックマーケットオークションなど、理不尽な毎日にグレンが振り回され!? 書き下ろしエピソードは、白犬との思い出が綴られるグレン軍属時代――

トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「ロクでなし魔術講師と追想日誌3」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • グレンたちの日常を描く短編集第三弾。前々からずっと思ってたけど、短編集になるとグレンのロクデナシ要素が薄まるのは何故なんだろう(笑)本編でもちょっとはこの感じを出せばいいのにと思わなくもないが、そうな グレンたちの日常を描く短編集第三弾。前々からずっと思ってたけど、短編集になるとグレンのロクデナシ要素が薄まるのは何故なんだろう(笑)本編でもちょっとはこの感じを出せばいいのにと思わなくもないが、そうなるとオンオフの落差が出せなくなるしそれはそれで駄目なのかな。それはさておき、今回遂に語られるセラとグレンの過去の話。これを読むとセラという存在が如何にグレンにとって大きいものなのかがよく分かる。彼女には誰も勝つ事が出来ないんじゃなかろうか。セラの言葉は福音か呪いか。その答えが出る日は近いかもしれない。 …続きを読む
    まりも
    2018年09月24日
    39人がナイス!しています
  • グレンが学生時代の後輩ロザリーと事件解決に奔走したり、魔術学院体験学習会や学院のストライキと生徒会長・リゼ、グレンがブラックマーケットに参加したり、軍属時代のエピソードなどが綴られた短編集第三弾。魔導 グレンが学生時代の後輩ロザリーと事件解決に奔走したり、魔術学院体験学習会や学院のストライキと生徒会長・リゼ、グレンがブラックマーケットに参加したり、軍属時代のエピソードなどが綴られた短編集第三弾。魔導探偵ロザリーはコメディ展開にしかならない短編キャラでしたけど、訳あり会長のリゼは今後も出番あるんでしょうかね。こういう展開でこそ存在感がある破天荒な学院の先生たちのダメ人間っぷりには苦笑いでしたが、軍属時代のセラたちとの回想は結末がわかってはいるものの、貴重な過去エピソードとしてまた読んでみたいと思いました。 …続きを読む
    よっち
    2018年09月21日
    39人がナイス!しています
  • ①ポンコツ後輩キャラのロザリーの手伝いで探偵をする話、②ヤバイ講師陣によるハチャメチャ体験学習会、③生徒会長・リゼの権謀術数と恐るべき正体、④ハーレー先生とのオークション対決、⑤宮廷魔導士時代のセラと ①ポンコツ後輩キャラのロザリーの手伝いで探偵をする話、②ヤバイ講師陣によるハチャメチャ体験学習会、③生徒会長・リゼの権謀術数と恐るべき正体、④ハーレー先生とのオークション対決、⑤宮廷魔導士時代のセラとのエピソードの5つの短篇。どの話もグレンがカッコいいんだけど、⑤の話は理想を追い求め続けた真っ直ぐなグレンが、今のような性格になるキッカケだったのかも。グレンにとって、セラの存在がすごく大きいのかもな。 …続きを読む
    むっきゅー
    2018年09月26日
    35人がナイス!しています

powered by 読書メーター

この著者の商品

最近チェックした商品