ロクでなし魔術講師と追想日誌4

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2019年01月19日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
344
ISBN:
9784040727264

ロクでなし魔術講師と追想日誌4

  • 著者 羊太郎
  • イラスト 三嶋 くろね
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2019年01月19日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
344
ISBN:
9784040727264

グレンに隠し子発覚!?

ホームレス学院生・リィエルの冒険、グレンの隠し子騒動、学院法医師セシリアの登場など、学院の平穏で波乱な日常を描く短編集! 書き下ろしは伝説となって残る復讐鬼・アルベルト。その時代を超えた物語――。

トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「ロクでなし魔術講師と追想日誌4」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • リィエルの知られざる日常やグレンの隠し子騒動、病弱な医務室の女神セシリアさん、洞窟探索の授業を利用して丸儲けしようとするグレン、そしてアルベイトの過去が綴られる短編集四弾。コミカルな展開になるとより活 リィエルの知られざる日常やグレンの隠し子騒動、病弱な医務室の女神セシリアさん、洞窟探索の授業を利用して丸儲けしようとするグレン、そしてアルベイトの過去が綴られる短編集四弾。コミカルな展開になるとより活きるリィエルに白猫とルミアが振り回されたり、グレンが生徒たちにかまけてセリカを放置すると拗ねてハイスペックを無駄に駆使し、とんでもないことをいろいろ企みだして楽しかったです。セシリアさんの母エピソードやアルベルトの過去エピソードも印象的でしたが、これが本編に繋がってこれからどうなるのかちょっと気になりました。 …続きを読む
    よっち
    2019年01月19日
    36人がナイス!しています
  • リィエルの秘密のアルバイト、セリカが魔術で幼女化した「ロリカ」爆誕、セシリアさんメイン回のポンコツ話、遺跡探索実習のエピソードの4短編はギャグが面白く笑った。特にリィエル。ブレないキャラがよくて、遺跡 リィエルの秘密のアルバイト、セリカが魔術で幼女化した「ロリカ」爆誕、セシリアさんメイン回のポンコツ話、遺跡探索実習のエピソードの4短編はギャグが面白く笑った。特にリィエル。ブレないキャラがよくて、遺跡探索でグレン達がピンチになっても、一人カリカリと黄金苔を集めてるのは笑ったわ。ロリカも酷すぎ(いい意味で)。書き下ろし短編は、シリアス過ぎてギャップが凄い。。。このエピソードは本編13巻を読んだあとに読むべきですね。アルベルトとグレンの熱い熱い友情に感動した(泣)。 …続きを読む
    むっきゅー
    2019年01月30日
    34人がナイス!しています
  • 短編集も早くも4冊目か、今回も面白かったな。リィエルの素行が怪しいと言うことでシスティ達が尾行して勘違いを繰り返しながらも真実にたどり着き居候を提案するまでの話。グレンが構ってくれないと言う事でセリカ 短編集も早くも4冊目か、今回も面白かったな。リィエルの素行が怪しいと言うことでシスティ達が尾行して勘違いを繰り返しながらも真実にたどり着き居候を提案するまでの話。グレンが構ってくれないと言う事でセリカがロリカになりかまってちゃんになる話。個人的に可愛いのだけれどもセリカのままの方がええかな。法医術エキスパート、セシリアさんの掘り下げ話。ロクでなしが一攫千金を狙うも水泡に帰す話。そしてメインのアルベルトの壮絶な過去と復讐を誓う話。凄惨な過去だったがグレンとの一件を経て心境の変化が現れたアルベルトがやはり良い …続きを読む
    アウル
    2019年01月22日
    26人がナイス!しています

powered by 読書メーター

この著者の商品

最近チェックした商品