ロクでなし魔術講師と禁忌教典12

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2018年07月20日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
376
ISBN:
9784040727226

ロクでなし魔術講師と禁忌教典12

  • 著者 羊太郎
  • イラスト 三嶋 くろね
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2018年07月20日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
376
ISBN:
9784040727226

魔術学院前学期休み! 極寒のスノリア旅行!

一面の銀世界。長期休暇を利用して、スノリア地方へやってきたグレン一行は、伝統行事の銀竜祭に参加する。そこで女学院の生徒たちと再会することになるのだが、グレン・デート権を賭けて雪合戦大会をすることに!?

メディアミックス情報

NEWS

「ロクでなし魔術講師と禁忌教典12」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 学院の前学期休み。セリカの強引な誘いによって白猫たちも連れて極寒のスノリア地方へ旅行することになったグレン。銀竜祭へ参加する彼らの前にセリカの過去と因縁が立ちはだかる第十二弾。最初はイヴ再登場に危機感 学院の前学期休み。セリカの強引な誘いによって白猫たちも連れて極寒のスノリア地方へ旅行することになったグレン。銀竜祭へ参加する彼らの前にセリカの過去と因縁が立ちはだかる第十二弾。最初はイヴ再登場に危機感を募らせるルミアたちでしたけど、いろんな意味でインパクトが強過ぎて他のヒロインたちを圧倒するセリカのラスボス的存在感は脅威ですよね…特に白猫はもっと自覚持って頑張れw 物語の核心に絡んでいそうなセリカの過去もそうですが、それを踏まえて物語がこれからどんな方向に向かうのか、少しばかり気になったエピソードでした。 …続きを読む
    よっち
    2018年07月20日
    37人がナイス!しています
  • セリカやシスティーナたちと訪れた雪の国スノリアで事件が起きるシリーズ第12弾。最強無敵の魔女の魅力をとくとご覧あれ。そんな感じで今回はセリカのターン。美女が子供みたいにはしゃぐ姿ってなんでこんなに輝い セリカやシスティーナたちと訪れた雪の国スノリアで事件が起きるシリーズ第12弾。最強無敵の魔女の魅力をとくとご覧あれ。そんな感じで今回はセリカのターン。美女が子供みたいにはしゃぐ姿ってなんでこんなに輝いてみえるんだろう。グレンとの絆も再確認できてとてもいい感じでした。魔法を使った雪合戦で息抜きをし、ド派手なバトルでキッチリ締める。ここら辺の緩急も効いてて非常に良かった。遂に黒幕が姿を現し、またセリカも意味深なセリフを発したりと物語もここに来て一気に動き出し始めた訳だが、果たしてどうなる。 …続きを読む
    まりも
    2018年07月23日
    34人がナイス!しています
  • 物語の終局に向けて、ストーリーが動き出した。セリカとグレン達が極寒の雪山スノリアへバカンスに出かけたはずが、伝説上の存在だった白銀竜が蘇り...という話。セリカの正体が⚪⚪だったり、天の智恵研究会の⚪ 物語の終局に向けて、ストーリーが動き出した。セリカとグレン達が極寒の雪山スノリアへバカンスに出かけたはずが、伝説上の存在だった白銀竜が蘇り...という話。セリカの正体が⚪⚪だったり、天の智恵研究会の⚪⚪が登場したり、かなりの重要回でした。色々な伏線も出てきており、ここからの展開はちょっと一筋縄では行かない感じですね。楽しみです。 …続きを読む
    むっきゅー
    2018年07月25日
    31人がナイス!しています

powered by 読書メーター

この著者の商品

最近チェックした商品