あやかし図書館で待ってます ―新入り司書と不思議な仲間たち―

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2018年04月24日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
290
ISBN:
9784048938549

あやかし図書館で待ってます ―新入り司書と不思議な仲間たち―

  • 著者 安東 あや
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2018年04月24日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
290
ISBN:
9784048938549

悩み多きあやかしに道を示すのは、心優しい司書――

 司書の仕事を探す結衣は、豪邸の書庫の求人を見つける。だがその仕事は、あやかしのための図書館の仕事だった。適性があったため採用されるが、結衣は躊躇う。しかし昔出会ったあやかしの少年ナギのことを思い出し、結衣は思い切って働くことを決意する。
 さまざまな理由で本を探しに来るあやかしたちのために、オーナーの宗司や番犬の風花とともに、新入り司書として奮闘する結衣。いつかナギと再会することを夢見ながら。
 本を通じて繋がるあやかしと人との優しく切ない物語。


トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「あやかし図書館で待ってます ―新入り司書と不思議な仲間たち―」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 司書の仕事を探していた結衣が見つけた求人は、豪邸の書庫を活用したあやかしのための図書館の仕事。躊躇しながらも昔出会ったあやかしの少年ナギのことを思い出し、思い切って働くことを決意する物語。様々な理由で 司書の仕事を探していた結衣が見つけた求人は、豪邸の書庫を活用したあやかしのための図書館の仕事。躊躇しながらも昔出会ったあやかしの少年ナギのことを思い出し、思い切って働くことを決意する物語。様々な理由で本を探しに来るあやかしたちのために、オーナーの宗司やあやかしの風花に助けられながら司書として奮闘する結衣。主人公にあまり恋愛要素を絡めなかったり、登場するのも人間好きなあやかしが多かったりで、物語としてはわりと読みやすい方でしたが、気になる結末は少しばかり消化不良気味な感もあったので続編出ることを期待します。 …続きを読む
    よっち
    2018年06月22日
    34人がナイス!しています
  • 図書館で働いていたという主人公なので仕事に関しては危なげなく、あやかしモノのストーリーにすぐ入り込めた。何より楽しんでお仕事しているのが良い。そしてお弁当が美味しそう。続きか気になるところ。 図書館で働いていたという主人公なので仕事に関しては危なげなく、あやかしモノのストーリーにすぐ入り込めた。何より楽しんでお仕事しているのが良い。そしてお弁当が美味しそう。続きか気になるところ。
    ううち
    2019年04月05日
    16人がナイス!しています
  • 都内で正規の図書館司書の職を探していた藤森結衣は待遇の良い個人宅の図書係を見つけ応募してみるが、そこはあやかしの為に存在する図書館で…と言うお話です。主にあやかしが探している本のリファレンスとその顛末 都内で正規の図書館司書の職を探していた藤森結衣は待遇の良い個人宅の図書係を見つけ応募してみるが、そこはあやかしの為に存在する図書館で…と言うお話です。主にあやかしが探している本のリファレンスとその顛末と言った内容ですが、どの編もしんみりとさせながらも優しい気持ちになれる話だったので、とても良かったです。あやかし刈りの一件で結衣も最後にナギと再会し、めでたしな終わり方でしたが、そのナギとのこれからとか、宗一郎さんや百香さんの事なども気になるので出来れば続きが読んでみたいと思いました。 …続きを読む
    まるぼろ
    2018年08月10日
    16人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品