アンゴルモア 元寇合戦記 (9)

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2018年03月26日
判型:
B6変形判
商品形態:
コミック
ページ数:
192
ISBN:
9784041065587

アンゴルモア 元寇合戦記 (9)

  • 著者 たかぎ 七彦
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2018年03月26日
判型:
B6変形判
商品形態:
コミック
ページ数:
192
ISBN:
9784041065587

対馬を覆う蒙古軍!刀伊祓を率いる長嶺、金田城に斃る!

博多攻撃のはずみをつけようと、抵抗を続ける対馬勢に容赦のない猛攻を仕掛ける蒙古軍。守備にあたる人数に対して防衛線の長い金田城は、ここ、あそことほころびが出始めた。対馬軍総崩れの危機が迫る!

メディアミックス情報

NEWS

「アンゴルモア 元寇合戦記 (9)」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 高麗軍と女真軍が中心となり兵を戦馴れさせるため、島民を狩り立てるモンゴル軍。もぅ、迅三郎の言動一つ一つに反応する輝日が可愛すぎる。漢人の投げた鉄砲を食らった迅三郎、“安心”が支配する海へと。 高麗軍と女真軍が中心となり兵を戦馴れさせるため、島民を狩り立てるモンゴル軍。もぅ、迅三郎の言動一つ一つに反応する輝日が可愛すぎる。漢人の投げた鉄砲を食らった迅三郎、“安心”が支配する海へと。
    ばたやん@かみがた
    2021年04月30日
    52人がナイス!しています
  • 長嶺判官が討死し、導円や火垂もまた・・・。対馬にもはや逃げ場所はない。追われ惑う民草を導ける場所はひとつも無い。息詰まる最終戦に迅三郎も傷を負って海に落ちた。ここが1巻冒頭の白鰐との邂逅場面。ラスト一 長嶺判官が討死し、導円や火垂もまた・・・。対馬にもはや逃げ場所はない。追われ惑う民草を導ける場所はひとつも無い。息詰まる最終戦に迅三郎も傷を負って海に落ちた。ここが1巻冒頭の白鰐との邂逅場面。ラスト一冊、希望の無い戦いの顛末は。 …続きを読む
    眠る山猫屋
    2019年01月08日
    45人がナイス!しています
  • 蒙古の大軍勢に包囲され、主要人物がどんどん死んでいく。史実通りの展開なのかな。とにかく、姫が逃げ切れるかハラハラする展開。八面六臂の活躍を見せる朽井迅三郎も多勢に無勢では限界も近いはず。唯一の脱出ポイ 蒙古の大軍勢に包囲され、主要人物がどんどん死んでいく。史実通りの展開なのかな。とにかく、姫が逃げ切れるかハラハラする展開。八面六臂の活躍を見せる朽井迅三郎も多勢に無勢では限界も近いはず。唯一の脱出ポイントを「一所懸命」と見定め攻撃を集中。鎌倉武士の真骨頂ですね。しかし、テッポウにやられて絶対絶命の朽井。がんばれ朽井。 …続きを読む
    むっきゅー
    2018年03月27日
    28人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品