うちの娘の為ならば、俺はもしかしたら魔王も倒せるかもしれない。 3

うちの娘の為ならば、俺はもしかしたら魔王も倒せるかもしれない。 3 電子版

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

発売日:
2018年02月22日
商品形態:
電子書籍

うちの娘の為ならば、俺はもしかしたら魔王も倒せるかもしれない。 3

  • 著者 ほた。
  • 原作 CHIROLU
  • キャラクター原案 景・トリュフ
発売日:
2018年02月22日
商品形態:
電子書籍

“うちの娘”の様子に異変が……。あまりに大きな壁を前にラティナは?

街のこどもたちと仲良くなったラティナは、ついに学校へと通いはじめることに。新しい人と出逢い、新しいことを学び、“たのしい”だらけの日々。しかし、そんな平穏に影が落ちようとしていた……。

メディアミックス情報

NEWS

「うちの娘の為ならば、俺はもしかしたら魔王も倒せるかもしれない。 3」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • ラティナが初めて体験する悪意を持つ人間の心の闇。魔人族であるが故に向けられる悪意、魔人族であるが故の愛しい人々との別れの未来。残される事への怯え。自分は何故、魔人なのか?向けられるのは、ラティナをラテ ラティナが初めて体験する悪意を持つ人間の心の闇。魔人族であるが故に向けられる悪意、魔人族であるが故の愛しい人々との別れの未来。残される事への怯え。自分は何故、魔人なのか?向けられるのは、ラティナをラティナたらしめる普段はリボンに隠されている角。自身を傷付け、残される自分の気持ちに怯えるラティナにデイルは語りかける。その時は「出会えて良かった」と思うと。デイルの闘いのターンは痛快と言いたいが、デイルが冷静かつ大人であることを感じさせる。子供達の方がよくわかっている、ラティナはラティナでしかないのにと。 …続きを読む
    まろんぱぱ♪ 
    2021年01月11日
    46人がナイス!しています
  • 少なくともクラスの友達はみんなそんなこと考えてないんだ、って判ってうるっときた。 少なくともクラスの友達はみんなそんなこと考えてないんだ、って判ってうるっときた。
    exsoy
    2018年03月25日
    41人がナイス!しています
  • ★★★★★1冊まるごと学舎編の第3巻。短命な人間族と長命な魔人族という種族間の差異を知ったラティナがとった行動には、何度読んでも心を打たれる。これが後々まで尾を引いてくると思うと尚更。序盤の山場を乗り ★★★★★1冊まるごと学舎編の第3巻。短命な人間族と長命な魔人族という種族間の差異を知ったラティナがとった行動には、何度読んでも心を打たれる。これが後々まで尾を引いてくると思うと尚更。序盤の山場を乗り越え、これからは基本的に明るい話が続くので、次巻以降も楽しみだ。 …続きを読む
    わたー
    2018年02月22日
    17人がナイス!しています

powered by 読書メーター

この著者の商品

最近チェックした商品